椿町ロンリープラネット 最新 第38話 ネタバレ あらすじ 感想 マーガレット03 04号

マーガレットで連載中の人気漫画「椿町ロンリープラネット」の最新第38話のネタバレ、あらすじ、感想です。鞍月の登場で嫉妬してしまった先生。ふみと仲直りできるのかー?


 

38話の続き、椿町ロンリープラネット最新第39話のネタバレはこっち

38話の続き、39話の前に特別編が掲載に

前話、第37話のネタバレはこっち

椿町ロンリープラネット 第38話 あらすじ

朝食の用意を済ませたふみ、しかし先生は起きる時間になっても部屋から出てこない
ふみはそのまま先生と顔を合わすことなく学校へ向かう

私のこと
まだ
ちゃんと好きかわからないくせに
わたし 先生が何考えてるかわかんない

 

 
洋と相生はふみがミスコンの説明会に行っている間、文化祭の準備
ふたりで美術室へ黒ペンを取りに行く

相生は洋にどうしてふみと仲良くなったのかを訊く
洋は経緯を説明する
洋はずっとふみとは接点が無かった
女子のボスのターゲットになり、みんなから無視されはじめる洋
ある日美術の授業でふみとペアになって肖像画を書くことに
ふみが描いた洋は少女漫画風だったが、洋はその絵を気に入り
そして絵を見られて恥ずかしそうにしているふみを見て仲良くなりたいと思ったのがきっかけだった

相生は洋がふみと仲良くなった後、洋を無視した女子たちとも普通に戻ったと聞き怒る
洋は怒る相生をからかう

そんなことでいちいち怒るなんて
さては相生
私のこと好きだな?
なーんて
な・・・・

赤面する相生
予想外の反応に「・・・え?」と洋

 

 
ふみは多目的室で鞍月とミスコンで受賞者が踊るダンスの練習をする
踊りながら鞍月は昨日大丈夫だったか?と聞く
ふみは鞍月に先生のことを説明する
驚く鞍月、「じゃあ毎日一緒で幸せだね」と言うが
ふみは浮かない表情でいつもよくわからない行動で振り回され、昨日も機嫌が悪かったと答える
鞍月はそれは自分のせいではないか?と不安になる
ふみはちゃんと鞍月のことは説明したと言うが
鞍月はこう答える

僕も男だからわかるけどさー
フツーに嫌だもん
自分の好きな人が他の男に抱きつかれてたら
絶対嫉妬するよ

 
ふみは嫉妬という言葉に反応し
そもそも先生は自分のことを好きじゃないしと言う
鞍月は近くに居すぎるとお互いちゃんと気持ちが見えなくなるときもある
とりあえずきちんと話し合ってみたら?と提案

 

 
先生は台所で洗い物を目の前に、水を出しっぱなしにして考え込んでいる

自分自身
正直 戸惑っている

 
そこへふみが帰ってくる
てっきり先生は部屋にいると思っていたふみはどうしようかと考える
先生は「・・・娘 昨日」と話し始めるが、ふみは直ぐに来週文化祭でロックカフェをやるから来ないか?と笑顔で話を遮った
先生はふみをまっすぐ見た後、目をそらして「考えておく」と答えた

 
(ふみの気持ち)
もういやだ
臆病者

 
椿町ロンリープラネット 第39話へつづく

暁先生の日常を描いた特別編のネタバレはこっち

椿町ロンリープラネット 第38話 感想

いやーすぐに仲直りかと思いきや・・・
文化祭まで引っ張るのかー、そうですよねーそのほうが盛り上がるか

最後の「もういやだ 臆病者」はふみが自分に嫌気が差してるんだろうけど、一瞬先生を責めてんのかと思った(笑)
鞍月くんはふつーにイケメンでめちゃいい人ですが、このあとふみと先生の中を引っ掻き回すのかなー?
そんな感じじゃないけどなー・・・どういう展開なのか気になります

そ し て
洋と相生!ふたりうまくいってほしいですね!洋と相生のコンビニエピソードめちゃ好きです
洋があんまりその気がないって感じになるのかな?一度は・・・・。

3 thoughts on “椿町ロンリープラネット 最新 第38話 ネタバレ あらすじ 感想 マーガレット03 04号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。