バターチキンカレー食べ比べ 無印とエスビー S&B レトルト

みんな大好きバターチキンカレーのレトルトを食べ比べてみました。今回比べたのはレトルトカレーと言えば無印と言われるくらいにまで定番となった無印と定番の食品メーカーS&Bの商品です。

 

 

今回のバターチキンカレー対決は無印良品の「素材を生かしたカレー バターチキンカレー」とS&B「噂の名店 バターチキンカレー お店の中辛」


 

バターチキンカレーの価格
無印良品:350円(税込)
S&B:299円(税込)

バターチキンカレーの容量
無印良品:180g
S&B:200g

 

 

 

量と価格ではS&Bに軍配
見た目だと無印めちゃ量少なく見えるんだけど、20gしか変わんないんですね。

ふたつとも熱湯で5分温めました

 

バターチキンカレー 見た目比較
左が無印、右がS&Bです
色が濃いのは無印ですね。質感はS&Bはサラサラ系、無印はねっとりしてます

 

いざ、食!
まずは無印のバターチキンカレーから

 

 

 

んーー!!ヨーグルト

え?ヨーグルトなんて入ってたっけと後ろの原材料の写真を確認

 

クリーム(乳製品)←これですかねー

後味の酸味がくせになる感じです。
辛さは全くないのですが濃厚なあと引く味です。

お肉は写真程度には入ってます!(笑)

 

 

 

続いてS&Bのバターチキンカレー

 

こちらもヨーグルトの後味
酸味を感じます
が無印良品のものと比べるとヨーグルト風味弱めですかね

無印にはない魅力としてはS&Bの商品は辛いですね
これ中辛なんだけどちゃんとそこそこ中辛らしく辛いです

お肉は若干こちらの方が多いかな?

 

好みにも寄りますが、バターチキンカレーの濃厚さを求めるならS&Bよりも無印良品
ということで食べ比べ1回戦は無印良品の勝利!!

いやしかしS&Bさんの商品は
・コスパ
・アクセスのしやすさ

 

 

からいうと全然無印良品には勝ってるんですけどね。
味勝負だと無印だったかなー。でも総合点ではS&Bではないでしょうか
たまにまいばすけっとに寄って買って帰る商品としては良いかと
無印だとわざわざ買いに行ってる感ある。しかも夜遅くはやってないしね

ふたつとも量がちょっと男性だと物足りないかもしれない。御飯の量次第だろうけど。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です