漫画 弱虫ペダル 最新第423話 ネタバレ あらすじ 感想 IH最終日スタート 広島が狙うのは?

週刊少年チャンピオンに連載中の漫画「弱虫ペダル」の最新第423話 「撃ち落とす!」のネタバレ、あらすじ、感想です。ヤなかんじに広島が登場。IH最終日がついにスタート



423話の続き、最新第424話のネタバレはこっち
前話、第422話のネタバレはこっち



漫画 弱虫ペダル 最新第423話 あらすじ

足の痛みが思ったほど引かなかったと感じていた青八木に鏑木が早くゴール前に行かないと
スタート順位を取られると話しかける

青八木はいつもどおり冷静にIHは着順スタートの特別ルールだと応える
鏑木は「今日最後っすね!!」と昨日も着順スタートだと青八木から説明を受けたことを思い出しながら
話題を変え誤魔化そうとすうる





そんな二人の足元にペットボトルが転がってくる
すまんすまん すまんのうと声をかけ青八木に拾うよう頼んだのは広島の浦久保

拾ってくれぇや
こうやって・・・ゆっくりと・・・
ヒザを曲げてぇ!!
ナハ!! 総北4番!!青八木一ェ!!


浦久保は1日目と2日目の青八木のスプリンターとしての走りを見ていたと話しはじめる
2日目は鏑木を連れ、集団を飛び出し歌を歌いながらチームに合流した
その代償がそれか!?と青八木のレッグカバーにツッコむ
自分もスプリンターだから追い込みすぎた時にそういう歩き方になるのはよくわかると言う





その脚カバー
隠しとるんじゃろ!?
カモフラージュじゃろ!!
ヒザに巻いた
大量のテーピングとサポーターの!!


それを聞き驚く鏑木
青八木は直ぐに違うな、暑いから日焼け防止だと否定

だったらボトルを拾ってくれという浦久保の目の前で
青八木はヒザを曲げ、ボトルを拾い上げ浦久保に投げ渡す






しかし浦久保はボトルをはたき落とし、言う

すまんすまん
まァた手元がくるってしもうた
拾ってくれんか もう1回

(中略)
拾ええ!!



鏑木は浦久保の胸ぐらを掴む


おまえ友達じゃないな!!
何様だ 青八木さんに何度も拾わせんじゃねぇ
トリの巣アタマ!!


暴力を振るいそうな鏑木に危機感を感じた青八木は
やめるよう注意する





やめろそいつははじめからこうなることを
予測してる
ここは
本部前だ



本部から関係者が飛び出し鏑木と浦久保の元へ
青八木曰く、ロードレースではレース中も前も不正や暴力行為が行われていると見られた場合
選手は審判の判断で失格にされるという

浦久保は急に胸ぐらを掴まれてと本部スタッフに対し被害者を演じる
呆気にとられる鏑木は審判に言われるがまま、ゼッケン番号と名前、登録チーム名を答える
あわや失格かというところで浦久保は
自分にも落ち度はあったのでいいですよと説明
本部スタッフが納得しテントへ戻っていくのを確認してから
鏑木の胸元に銃をマネたニ本指を突き立てる





貸しにしとくぜぇ!!

弱虫ペダル424話へ続く

漫画 弱虫ペダル 最新第423話 感想

あああーーイライラするー浦久保!
そういうキャラだから、そう感じるのって渡辺先生の思うツボなんだろうけど・・・

この後レースでリベンジしてくれる展開になるんだろうけど
その時鏑木だけでなく青八木にもスカッとさせてくれるシーンを期待してます!

次回は遂にレース開始かな?

弱虫ペダルの感想はマンガノーツ







2 thoughts on “漫画 弱虫ペダル 最新第423話 ネタバレ あらすじ 感想 IH最終日スタート 広島が狙うのは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。