漫画 私がモテてどうすんだ 最新 第39話 あらすじ 感想 ネタバレ 別冊フレンド 2016年9月号

別冊フレンドに連載中の漫画「私がモテてどうすんだ」の最新話 第39話「」のネタバレ、あらすじと感想です。新キャラ三星が何企んでんだか謎。ちょっと怖い!



39話の続き、最新第40話のネタバレはこっち
前話、第38話のネタバレはこっち


私がモテてどうすんだ 第39話 あらすじ

ホームパーティーの翌日 お昼の時間に三星はみんなに昨日はスンマセンでしたと謝る
三星の体調を気遣いつつ、みんなはパーティーを楽しんだ様子
三星は花依にもベッドで寝てる間そばに居てくれて安心できたとお礼を言う

その後、三星は週4で体調を崩しその度に花依は三星の面倒をみてやっていた
保健室へ連れて行ったり、家まで送ってやったり

ある日、いつものように体調を崩した三星を送って帰ろうとする花依は
廊下で六見に遭遇。部活を休むという花依と次回の打ち合わせの予定を調整する。
二人が話している側で三星は校門にマネージャーが来るまで迎えに来ているのを発見
「帰れ 今日は必要ないって言っただろ」とLINEして車を帰らせる



翌日
男子トイレで今日も迎え入らないと話す三星
電話を終えたところで個室からでてくる六見
体調を気遣うことを言いつつも「でもどうして 何もないときも病人を演じているの?」と三星を問い詰める
昨日マネージャーの車が校門にきていたことも六見は気づいたいたといい

君が何を考えてるのかわからないけど
彼女の優しさにつけこむようなことは
しないでほしい

と伝えて去る

三星はその午後から仕事でしばらく学校へは来れないとLINEで花依に伝える
部活の会議で三星を心配する花依
優しい花依に六見は「そういうところが 俺は好きなんだ」と言う

何かあっても
何があっても
俺が芹沼さんを守るから


という六見の言葉に花依はドキドキする



三星は今度の全国ツアーに花依がいれば絶対成功すると思うんだ
なんとかなんないかと脅迫じみた目をしてマネージャーに迫る

GW前夜
マネージャーは花依にメールで健(三星)に力を貸してやってほしいと頼む
翌日コンサートの楽屋へやってきた花依
緊張して手が震えるという三星の手をとり、大丈夫だと励ます

コンサートは大成功
打ち上げの高級焼肉屋に花依も同席
マネージャーと3人で食事をしていたが、花依は急激な眠気に襲われ寝落ちしてしまう

翌朝目を覚ました花依は三星とベッドの中に

数日後
GW中に連絡が取れずLINEも既読にならない花依を心配したメンバー
ばったりと花依の家の前で集合
そこに七島のケータイへ三星のマネージャーから電話が入る
スピーカーフォンにして全員で電話を聞く

お願いします 芹沼さんに危険が迫っています!
助けてください!!


つづく

私がモテてどうすんだ 第39話 感想

三星悪いやっちゃ!ベッドで目を覚ましたあと、花依が数日連絡取れないって・・・何があったのかな・・・
三星とふたりでデブに戻ってたりとか(笑)予想外の展開を期待

来月は表紙&巻頭カラー、そして10月からのアニメも楽しみだよね!

2 thoughts on “漫画 私がモテてどうすんだ 最新 第39話 あらすじ 感想 ネタバレ 別冊フレンド 2016年9月号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。