漫画 私がモテてどうすんだ 最新 第37話 あらすじ 感想 ネタバレ 別冊フレンド 2016年7月号

別冊フレンドに連載中の漫画「私がモテてどうすんだ」の最新話 第37話のネタバレ、あらすじと感想です。



最新、第38話のネタバレはこっち
36話のネタバレはこっち


私がモテてどうすんだ 第37話 あらすじ

かちゅ☆らぶのイベントに参加する花依たち(全員参加)
トークショーに公開アフレコと花依と志麻はテンション上がりまくりで泣きさけんで鑑賞
イベント最後にサイン入りのポスタープレゼント抽選会が
当選したのは五十嵐
花依に権利を譲り、花依は舞台上へ

花依は朱の声優に感謝を伝えようとするが噛みまくる
声優の男は花依の顔を見て何かに気づく

イベントが終わり帰ろうとするみんな
そこに朱の声優、三星のマネージャーの男がやってきて花依に楽屋に来て欲しいと頼む
花依ひとりで行かせねぇとみんなで楽屋へ

三星は花依を見るなり
「花依ちゃん!! やっぱり花依ちゃんだよね!? 昔近所に住んでた田中健(たなかたける)」と話しかける
まさか たぁくん!?と健が誰かを理解した花依。健は花依の幼なじみだった



健は花依と連絡先を交換。おばさんたちにも会いたいから今度のオフの日におじゃまするよといいのこし
次の現場へ向かった。

花依を除くメンバーは翌日ファミレスに集まる
健が花依に興味が有りげだからオフの日に会いに来るときに潜入捜査官を投入しようと決める

日曜日
花依ママはお化粧に時間をかけてる
拓郎はメンバーからもらったパーカーを着てる。パーカーにはカメラが内蔵されている

健が花依の家へやってくる
健も昔は昔の花依とそっくりなくらい太っていた

健は当時父親の事業が失敗して夜逃げしたのだった
父は病に倒れ、母は再婚して新しい家族と暮らしているという

様子を見ていたメンバーに五十嵐は
健はニ次元の朱の声をもつ三次元のリアルな人間
つまり2.5次元の人間だから花依が好きになる可能性は低くないんじゃ?と話す
僕らみたいに毎日学校で会えるわけじゃない
声優自身じゃなくキャラありきなので!断然2次元
と反論されるがヤな予感が消えない

後日
新入生がクラスにやってくる
扉を開けて教室に入ってきたのは・・・

三星健だった


私がモテてどうすんだ 第37話 感想

新キャラ登場だね!もともと太ってたってことは花依みたいにリバウンドするのかな?(笑)
健の職業が声優だから、そっちのネタももっと増えると面白いな―

2 thoughts on “漫画 私がモテてどうすんだ 最新 第37話 あらすじ 感想 ネタバレ 別冊フレンド 2016年7月号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。