ベクターボール 最新 第26話 ネタバレ あらすじ 感想 マガジン2016年49号 Vectorball

マガジンで連載中の漫画「ベクターボール」の最新第26話「心の泣き声」のネタバレ、あらすじと感想です。陽祐を庇い負傷したジャック・・・、十文字戦に米炊は決着を浸けることができるのか?



26話の続き、最新第27話のネタバレはこっち
前話、第25話のネタバレはこっち


ベクターボール 最新 第26話 あらすじ

陽祐を庇い十文字の攻撃を受けたジャック
米炊は折れた槍を拾い十文字に攻撃
その間にジャックは陽祐の横に倒れ込んでしまう

槍のどれかが十文字のコアに刺さっていたようで
十文字は弱っていた
縫はすかさず攻撃をしかける
あと一撃ととどめを刺そうとしたところでロゥダーが間に入り縫を止める




オルガの行動は厳罰に値するが
人間界の指揮を預かる者としてこれ以上の戦いは僕が許さない
そして彼は今まで真摯に仕事をしてくれた同士だ
許してやってほしい



ロゥダーを連れてきたのは魑魅くんだった

息絶えそうなジャックに陽祐が話しかける
人間の体に戻れば体力が戻ると伝えるも
ジャックは体に戻る力がもうないと答える
ジャックは陽祐が自分をかばってくれたことに感謝する

ありがとよーー!!
オレ本当に嬉しくってよー!!
初めてだったんだよー
オレの心が嬉しくて泣き声を出したのはよー
ベーロベロベロベロベロ!!!







消え始めるジャック
ヴェクターがジャックを種をにして安藤先輩の体に戻し
なんとか一命を取り留めることができた


ロゥダーは十文字に刺さった槍を抜いてやる
礼など言わぬぞという十文字にロゥダーは

いらないよ、君の体のダメージは重いからね
人間の身体に戻ってもしばらくは激痛が走るだろう
それが今回の君の勝手な行動への罰だ
まぁ早く治してくれ


と伝える

そんな中、ゴーンゴーンとベクタープレートやキューブを解いた鐘が鳴り響く
ロゥダーがキューブ類は全てしまっておいたはずだがと困惑している
人間界に降りた新しい思念体がキューブを解いたんだと察するロゥダー





織部がロゥダーにオルガ(十文字)の命令で一個勝手にキューブを持ち出していたことを説明
結局解ける人がいなかったのだが今頃になって解ける人が現れたのだという

キューブのランクはペンタゴン
強いクラスが来たなと不安げな米炊にロゥダーは大丈夫、話し合いますと答える


暗いどこかの教室
キューブを片手に椅子に腰掛ける長髪の男の姿が・・・


ベクターボール 27話へつづく


ベクターボール 最新 第26話 感想

十文字戦がついに終了!
強かったけど先週の槍が効いてたんだね。ジャックも助かってよかった
そして魑魅君やっぱりいい仕事するよね(笑)

次回から新展開、楽しみです

ベクターボールの感想はマンガノーツへ






2 thoughts on “ベクターボール 最新 第26話 ネタバレ あらすじ 感想 マガジン2016年49号 Vectorball

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。