漫画 ベクターボール 最新 第8話 ネタバレ あらすじ 感想 マガジン2016年30号

マガジンで連載中の漫画「ベクターボール」の最新第8話のネタバレ、あらすじと感想です。ビリイナ戦ついに終了!そして新太の謎が解き明かされる!



第7話のネタバレはこっち

漫画 ベクターボール 第8話 あらすじ

ヴェクターと米炊で設計した新しい道具を操りビリイナに攻撃
米炊だけでは弱いが新太が思念体の力を加え、再度攻撃
しかし、思念体を削ってエネルギーに変え戦っていた新太はじゅうぶんな力が出せない

新太もビリイナと同じように「群青新太」の体を乗っ取ってる思念体で
もし自分という思念体が消える(死ぬと)と元の群青新太の魂が戻る

襲いかかるビリイナ
空中へ逃げる米炊と新太、新太は残っていた力を振り絞り追いかけてきたビリイナを
米炊が出した道具で挟む。新太の攻撃はビリイナには殆ど効いていなかった。
米炊はあえて上空でビリイナを道具で挟み、テコの原理を使った倍力機構で胸を突き破ったのだった



逃げようとあがくビリイナ、胸の中心にあるコアが砕け散ろうとしたそのとき
道具を空中で支えていた柱が折れ、ビリイナは急降下
米炊は怒り狂うビリイナに殴られ止めを刺されそうになる
新太が死にそうになりながらも残った力を振り絞り反撃

ビリイナたちは学校だけでなく世界中の人の体を乗っ取る気だ
新太(群青くん)には妹と弟がいる、妹は原因が特定できない病でずっと寝ている
ビリイナは妹達も殺すためにこの世界に来たんだ、「僕もその為に送られて来たんだ!!!」と怒りを露わにする

許せねえだろ!!?
許せねえよなぁ!!?

君にもあるだろう!!?米炊君!!!
守るべきものってやつが!!!
だから僕は殴るんだ
僕の力で
こいつらを止めるんだ―!!!


新太の拳でビリイナは粉々に砕け散る
涙する新太、米炊



漫画 ベクターボール 第8話 感想

今回は新太の謎が少し解き明かされたね!
思念体としてビリイナとおなじように体を乗っ取ってたって展開は全く想像してなかった。(ほんと毎週予想外の展開すぎる)
予想外といえばビリイナ戦がこんなに長くなるとも思ってなかった(笑)
もう1話目からは想像ができない全く別漫画みたいになったね、面白い!

みんなの感想はマンガノーツに書き込んでくれると嬉しいです!

2 thoughts on “漫画 ベクターボール 最新 第8話 ネタバレ あらすじ 感想 マガジン2016年30号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。