ネタバレ注意 漫画「東京タラレバ娘」4巻 感想 刺さった名言

2016年はドラマ化か?って勝手に思ってる「東京タラレバ娘」の最新刊、4巻の感想や刺さった名言を紹介してくよ、ネタバレ注意ね。
雑誌「KISS」に連載の最新16話のあらすじ感想はこっち



12話「スーダラ女」刺さった名言と感想


ああ
でも思い出したな
男と付き合うってこういう感じだった
相手に合わせて話して
気い遣って
クソつまんねえ話でも うんうん楽しそうに聞いてあげて

中略

結婚したら手の平返して
旦那を尻に敷くふてぶてしい嫁に豹変するんだろう

そしてそれが
いわゆる
女の幸せってやつなんだろう



そして男も相手の話クソつまんねえって思ってる
性別関係なく耐えられないほど話が合わない相手って辛いな・・・・
そしてその相手と結婚するのが幸せって、ほんまかいな!


13話「タイムマシン女」刺さった名言と感想


どっちがいいんだろうね
他に女がいても一緒にいて楽しい男と
私だけのものだけど一緒にいてもしっくり来ない男



奥田との関係に悩む倫子が居酒屋で香と小雪に問う一言
倫子は一緒にいて楽しい男がいいと言う

同意。だからこそ結婚して「自分だけのもの」になっても一緒にいて楽しい相手でいれるよう努力が必要なんだろうね


14話「透明人間女」刺さった名言と感想


女子会でグダグダ愚痴りながら飲む酒より
仕事のあとに飲む酒は何倍もうまいってことを思い出した


伊豆でネットドラマの脚本家として仕事を再開した倫子
久々に仕事に向き合い、仕事を終えた後の宴会での心の声

仕事で味わう達成感ってたまんないよね。


第15話「水玉女」刺さった名言と感想


いい歳こいて
女同士でつるんで騒いで
あることないこと妄想して興奮して
それだけに基づいてたいして考えもせず行動する
だからオレも警戒する

なぁ
一体何の為に年取ってるんだ
あんたらは



香たちと騒ぎKEYを食事に誘った倫子
しかしKEYからはいきなりキツイ言葉が

これは…キツイな
思っててもなかなか言えないしKEYっていくつよ。達観しすぎよ
「何の為に年取ってるんだ」って改めて聞かれるとドキッとしちゃう..なんか生きててスイマセンってかんじだわ


タラレBar 刺さった名言と感想


スキのない女 = 性格が可愛くない女

は笑った

しかし
スキがある女=性格が可愛い女
かと言われると、違うようなきがするよね
男が「スキがある女」ってそういう意味で「スキがある」って言ってるんじゃなくて
単純にすぐヤラせてくれそうって意味だと思う
※漫画関係ない


おまけ漫画「街角にて」も笑った
私も東村アキコさんに会いたい。固く手を握りたい(笑)

One thought on “ネタバレ注意 漫画「東京タラレバ娘」4巻 感想 刺さった名言

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。