漫画 東京タラレバ娘 最新 第24話 ネタバレ あらすじ 感想 KISS 2016年11月号

雑誌「KISS」に連載中の人気漫画「東京タラレバ娘」の最新話24話「おさまり女」のネタバレ、あらすじと感想です。KEYの「それでいいの?」が耳から離れません(笑)そして1月からドラマ化ということでめでたいよねー



24話の続き、衝撃の最新25話のネタバレはこっち
前話、第23話のネタバレはこっち


漫画 東京タラレバ娘 第24話 あらすじ

倫子は早坂との交際をスタートさせる。
香と小雪と倫子は小雪の店でしみじみ「おさまるべきとこころにおさまった」と祝杯を交わす
どこかテンションは低め

倫子は早坂とデート
二人で餃子を食べに行く
倫子は思うがままに餃子を食べビールを飲みつつ

「楽!!!! この人といるのすごく楽!!」と感じる



フツーーーーーの付き合いがいかに幸せかってことが
この歳になって初めて分かったっつーか!!!!
良かったァ〜気づいて
この宇宙の真理に33歳で
気がついてよかったアアア




餃子屋を後にした2人はレイトショーの映画を観て
2次会を早坂の部屋でやることにしてコンビニに寄る
おつまみをいっぱい買おうという倫子に早坂はかんたんなおつまみなら作れるという
料理ができる早坂(ぬか床もやってる)に感動する倫子
今夜はとことん付き合いますよという早坂の発言に夜通し映画でも見るのかと
若干過去に交際にした奥田を思い出しつつ恐れながら聞くが
早坂は映画はさっき見たので「アメトーク!」の録画見ながら気軽に過ごそうと提案する
早坂の提案に倫子は感心する

仏!!!!
YOU ARE 仏!! アンド
I’m 仏教徒
私 もうこの人でいい!!!


綺麗に片付いた早坂の部屋で乾杯する二人
早坂はサクッとおつまみをふるまう
倫子はそつない早坂の対応に感動し、改めてどうしてマミちゃんは早坂を捨てたのかと尋ねる

早坂は遠慮なく質問してくる倫子に驚きつつ
笑顔で答える。早坂は昔から元気な女の人に魅かれる傾向があり

マミちゃんみたいな若くてエネルギッシュな女の子と付き合えば
自分も引っ張っリ上げてもらえると思ってたけど
結果はただ振り回されて疲れて終わった
マミちゃんも僕なんかと付き合って退屈だったと思います


と説明。そしてこう続ける



倫子さん
これはあくまでも一つの提案なんですけど
僕たち一緒に暮らしてみるってどうでしょう
僕さっき倫子さんがおっきい口開けてギョーザ食べてるの見て
ああこの人と毎日ごはん食べれたらどんなに幸せだろうって思いました
僕達きっと
上手くいくと思います


早坂の気持ちを頬を赤らめながら幸せそうに聞く倫子

早坂は恋愛に求めているものはキラキラしたときめきや
ドキドキする刺激ではなくほっとする関係だったんだと分かったと
普通が一番幸せだって分かった
倫子と2人なら東京でも自分を見失わず楽しく生きていけると言う
そしてこの部屋もうすぐ更新だから2人で暮らす物件を探そうと提案する


ぶっ
物件探し・・・!!!!
独身アラサーが言われて嬉しい言葉16位
・・・・・
物件探し!!!!





倫子は建物探訪しましょう!!!と早坂の提案を受け入れる
そしてLINEで早速香と小雪に報告する

その頃KEYは行きつけの花屋に来店
花屋の店員は「1ヶ月なんてあっという間ですね」とアマリリスを手渡す
KEYはその花を持ってお墓参りへ
人の気配がして振り向くと
そこにはドキュメンタリー映画の監督がカメラを回しながら
「続けて」と言う。社長の許可は取ったと言う監督は
「それが君の奥さんのお墓? そこのベンチで少し話聞かせてくれ」と頼む

監督はKEYのファンがKEYが結婚してたことがあるって知ったら驚くだろうなと言う
KEYは僕はアイドルじゃありませんから
それにこの仕事に何の執着もないですしね
なんならこのドキュメンタリーを最後に辞めたっていいと冷めた反応
監督はKEYの目は死にながら生きてるって感じの目をしてると言う

KEYは
…だって
人間いつ死んでもおかしくないじゃないですか
だから僕はあてのない未来に
身を委ねてるヤツらに腹が立つんですよ
・・・・はは

と答える
そして自分の主治医だったという妻のことを語り始める



10歳で慢性腎炎で入院したKEY(鍵谷くんと呼ばれてた)の
主治医だった元妻の沢田陽子(さわだようこ)は
当時24歳で医者一年目、そしてKEYが初めての患者だった
そして沢田は30過ぎた時に進行性の癌が見つかって亡くなったという

KEYはここまで話して今日は妻の月命日なのにちょっと喋りすぎたと話すのを辞める
監督は「妻」「彼女」より「先生」とその女のことを呼んだのが一番自然だったなと言う

KEYは沢田先生から病気のことを聞いた日のことを思い出す
病院の屋上でKEYに病気を告白する先生
もっと東京で楽しいことがしたかったけど
KEYが元気になったから良しとしようかと、高校生のKEYを見て笑顔で話す
先生らしくない、今度は先生が病気やっつける番だろ!?と言うKEYに
医者だから残された時間が少ないと分かると言う先生
KEYはお嫁さんになる夢があった、ハワイで結婚式したかったという先生に
結婚しようと提案する

先生!
俺 あと少しで18だよ
俺と結婚しようよ!
俺 子供の頃からずっと
先生と初めて合った日からずっと
ずっと先生のこと好きだった
俺このまま先生がいなくなったら絶対後悔する
メチャクチャなこと言ってるって分かってる
でも言わないと絶対後悔するから





泣くKEYにびっくりさせちゃったねごめんねと駆け寄る先生にKEYは

俺はもう18歳です
先生の夢は俺が叶える
結婚して俺が先生を幸せにする


と言い先生の手を握る

回想終わり




このおもちゃ箱みたいな街で
自分の幸せを見つけるのは大変だ
おとぎ話みたいな大恋愛を夢見てるわけじゃない
男に幸せにしてもらおうとも思ってない
ただ
自分が納得いく答えを見つけたいだけ
おさまるところに
おさまりたいだけ




倫子はひとり不動産屋の扉を開ける

25話へつづく



漫画 東京タラレバ娘 第24話 感想

なにこの神回、スゴイんだけど。前回お休みした分?なのか内容が濃いい!
感情の揺れ幅が広かった(笑)
倫子と早坂さんとのシーンで笑いそして幸せそうな倫子が可愛くって

でもどこかじぶんを納得させようとしてるんじゃ?って勘ぐっちゃうとこもあるけど・・・
早坂さんと幸せになって欲しいな

そしてKEYの過去が遂に明らかになったね
高校生のKEYこと鍵谷くんかっこええ!かっこよすぎる
若くてまっすぐで今よりアツい感じ、そらあ先生も結婚しちゃうよ

前半の早坂さんの大人対応と後半のKEYの若さゆえできるストレートな表現の対比が興味深かったです

早坂さんと倫子のやり取りとKEYのプロポーズシーンを続けて読むと、この漫画ってヤタスタが読んでる他の青春キラキラ少女漫画とは違うぜ!って言われたような…
まぁ事実それが人気の理由のひとつなんだと思うけど、なんか改めてそう感じた回でした。



なんだか最終回が近づいてる気がする・・・終わっちゃうと寂しいけど皆の結末早く知りたい!
(あ。。。でも香と小雪の恋はどうなるんだ・・・w)

東京タラレバ娘の感想はマンガノーツ

4 thoughts on “漫画 東京タラレバ娘 最新 第24話 ネタバレ あらすじ 感想 KISS 2016年11月号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。