漫画 東京タラレバ娘 最新 第23話 ネタバレ あらすじ 感想 KISS 2016年9月号

雑誌「KISS」に連載中の人気漫画「東京タラレバ娘」の最新話23話「いいんです女」のネタバレ、あらすじと感想です。早坂さんと倫子のデート。しかーしそこに現れたKEY。KEYの狙いはなんなんだー?



23話の続き、第24話のネタバレはこっち
前話、第22話のネタバレはこっち


東京タラレバ娘 第23話 あらすじ

部屋で早坂さんと倫子を待ち構えていたKEY
お店が会員制なので紹介者がいないと入れないらしく、KEYは1杯だけ付き合うと言う
倫子はそんなこと頼んでないと怒る
KEYは気にせず注文をする、どうやら1杯だけ飲んで帰るつもりはないようだ

乾杯後、KEYはいきなり
「お2人さんは付き合ってんの?」と聞く
スパークリングワインを吹き出す倫子のとなりで早坂さんは「えっ いや まだ全然友人です」と答える
畳み掛けるようにKEYは「じゃ まだ やってないんだ」と続ける
倫子は悪魔のような低い声で、「何しに来た 邪魔するな」とKEYに言うもKEYは全く気にしていない

KEYの行動が理解できない倫子はしかたなくLINEのグループチャットで状況を緊急報告
しかしめずらしくふたり(香と小雪)とも既読にならない
ふたりはいつかの出合い系居酒屋を再訪し同じリーマン軍団に遭遇していた
相変わらず空気が読めず失礼なリーマンたちが嫌になりふたりは店を後にする

店をでてLINEを確認した小雪と香は倫子の状況にひと騒ぎ。騒ぎを聞いて店からでてくるリーマン
逃げるふたり



KEYは一向に帰る素振りなく、2本目をオーダー
帰れという倫子に二人はちゃんと付き合い始めたのか?とまた聞くKEY

ねぇ てゆーかさあ
あんた 俺のこと好きなんじゃなかったっけ?


と倫子を直撃

倫子は一瞬硬直し、返答に困る。その顔を見つめる早坂さん
倫子は「そりゃ まぁ 私はKEYさんの大ファンですけども」
「現実にはKEYさんみたいな人いませんからね〜 アハハ」
と作り笑顔で答える
KEYは早坂さんにここから失礼な言葉遣いになるが、プライベートなので許して欲しいと断ったうえで
早坂さんがマミちゃんにフラれたばかりで倫子といい感じになってることがおかしい
倫子は過去にKEYと寝てることを伝える

早坂さん

傷ついたもの同士だから
できる恋愛もあるんです


とKEYに伝え自分たちのペースでやっていきますと落ち着いた様子で反論
倫子は店を出ようとお金をおいて去ろうとする。
KEYはデートを邪魔したお詫びに払うと言う。早坂さんは「ごちそうさまでした」と倫子を連れ部屋を出る
倫子は去り際KEYのことを見つめる
KEYは倫子にしか聞こえない声で「それでいいの?」ときく



帰りのタクシーのなか
手をつなぐ早坂さんと倫子
倫子はKEYに男らしく対応した早坂を思いだしながら、これからふたりがセックスするんだろうと考える

ラブホのベッドで早坂さんはふたりでゆっくりおしゃべりしようと提案
天井へ仰向けになったふたり、お互いの子供の頃について質問し答えた後
倫子はKEYの子供の頃のことを想像する
倫子がKEYのことを考えていると気づく早坂さん
「大丈夫です、ゆっくりいきましょう ゆっくり お互いのこと好きになればいいです」と倫子に言う

ゆっくり?
してる 時間は(ここはタラレバが言う)
ない


と倫子は早坂さんに馬乗りになる。
「私たちもう33歳なんです やることやって 早いとこ次に進みましょう お互いもう子供じゃないんだし」と早坂さんを抱く

(倫子の頭のなか)
それでいいの?
いいんです
それでいいんです

私は
あいつの声をかき消すように
必死に
早坂さんを抱いた


その頃KEYを撮ってるドキュメンタリー映画の監督は
9歳のKEY(KEYの本名は鍵谷春樹(かぎたに はるき)という)が
クリスマスパーティーの準備をしてる様子を収めたビデオテープを見ていた

つづく



東京タラレバ娘 第23話 感想

KEYの「それでいいの?」が強烈すぎた。
倫子はよくないんだよね…KEY何しに来たのかと思ったけど、たしかに倫子ってKEYの事好きだったんだよな・・・
KEYもここまでやったんだから神様みたいに道を示してばかりいないでもうひと踏ん張りしてよ(笑)
倫子連れ去るのかと思ったけど、そういうキラキラ青春漫画じゃないかw

みんなはどう思った?東京タラレバ娘の感想はマンガノーツによろしく!

今月はタラレBarも収録。火遊び女についてでした。確かにホテルで見かける気がするw

3 thoughts on “漫画 東京タラレバ娘 最新 第23話 ネタバレ あらすじ 感想 KISS 2016年9月号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。