漫画 双星の陰陽師 最新33話 ネタバレ あらすじ 感想 ジャンプSQ 2016年8月号

ジャンプスクエアで連載中の「双星の陰陽師」、最新第33話「双星乖離」のネタバレ、あらすじと感想です。呪力を失った紅緒はもう島へは行けないの―?



最新、第34話のネタバレはこっち
前話、第32話のネタバレはこっち


双星の陰陽師 最新33話 あらすじ

土御門有馬が紅緒の呪力がもう無いことを指摘する。
ろくろは動揺しながら「なんとか島へ行く方法はないのか?」と食い下がるもほんとうに呪力がなくなっている様子
土御門は「戦えない陰陽師になど興味はない」と紅緒に言い残し去る

呪力がなくなり落ち込む紅緒を見かねて、ろくろは墓参りに連れ出す
お墓は雛月の皆が眠る墓だった。ろくろはずっと申し訳ない気持ちがあり来ることができなかった
墓参りを終えた後、紅緒は一緒に島へ行きたかったと泣く
そしてもう一つ、婆娑羅との闘いの最中にろくろからもらった髪飾りをなくしたことを謝罪する
ろくろは密かに禍野で髪飾りを探して直していた。髪飾りを差し出す
号泣する紅緒を慰めるろくろ
ケガレも悠斗もこのままにしておけないから先に島へ行っていると言う

紅緒は「必・・・ず!どんなことをしてでも!呪力を取り戻しろくろを追いかける!」
「私自身の理想を叶えるために」と宣言



紅緒は感謝し、ろくろにキスする
照れるろくろ
改めて双星の陰陽師に選ばれて、紅緒に会えてよかったと言う

出発の日
ろくろと一緒に繭良が島へ行くことに
みんなに見送られふたりは島へ旅だった

時間かかったけど
やっと・・・
やっとスタートラインに立てたぞ
今行くぜ 悠斗!!




陰陽師たちを皆殺しにして、ろくろの到着をまだかなぁと待つ悠斗

つづく



双星の陰陽師 最新33話 感想

最後の悠斗がかっこ良くなっててテンションが上がった!
ろくろを跡追いすることになった紅緒、意外と元よりパワーアップして島へ行けたりするのかな?
次回から島編なのかな?楽しみだな―

双星の陰陽師の感想はマンガノーツに!


2 thoughts on “漫画 双星の陰陽師 最新33話 ネタバレ あらすじ 感想 ジャンプSQ 2016年8月号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。