センセイ君主 最新 第42話 ネタバレ あらすじ 感想 別冊マーガレット1月号

別冊マーガレットに掲載、幸田もも子先生作「センセイ君主」の最新第42話のネタバレ、あらすじ、感想です。先生の両親からも結婚の承認?をもらえたあゆは。幸せ絶頂のふたりは2度目のクリスマスを迎える!



42話の続き、最新第43話のネタバレはこっち


センセイ君主 第42話 あらすじ

先生はさまるんの様子がこの1ヶ月位おかしいことに気づく
家でも目をあわせないし、朝は先生が起きる前に出ていき帰りも遅い
明らかに避けられている。
先日さまるんの唇を噛んだ後「大人なめないほうがいいよ」と言ったことで引かれたんじゃと思っていた

先生は来週のクリスマスにさまるんがイルミネーション見たがるだろうと
遠方のイルミネーションを探しておく

クリスマス当日 午前11時
先生が目を覚ましリビングへ行くと、さまるんから出かけるけど探すな
パチンコ屋がオープンしたから楽しんでと置き手紙が





先生は告白してないのにフラれた状態になってしまいイラッとするが
言われるがままパチンコ屋へ、さまるんのことが気になってしかたがない

三度の飯より
イベントごとが好きそうな奴が
当日急に居なくなったら 
それはそれで気になるんだよ!



プロポーズのこともさまるんに忘れられたような気がしてる先生は
気持ちを切り替えてDVDを借りワインとチーズでも買って休日を満喫しようとパチンコ屋を出る
すると目の前の本屋でチャーリーパピコのサイン会が開催されていた
さまるんに教えてやろうと電話するが、でない
自ら列に並び、買った「チャーリー・パピコの輝き」にサインしてもらう
チャーリー・パピコは先生がさまるんの為に自分の元へ足を運んでくれたことに感謝し
先生を讃え、他のファンに拍手を促す

先生はサイン入りの本をさまるんへのクリスマスプレゼントにしようと考えた
喜ぶさまるんを妄想しながら歩いていると、さまるんが虎竹とクリスマスケーキを選んでいる現場に遭遇
声をかけようかと迷うが自分へのサプライズを計画しているにちがいないと考え時間を潰して家へ戻る
しかし家はもぬけの殻、パーティーの用意もされていない

心配した先生は車でさまるんを探す
さまるんの家の前を通りかかると、家の中から楽しそうなさまるんと虎竹の歌声が聞こえてくる
期待した自分が馬鹿らしくなり、先生は家に帰る
途中渋滞に捕まり、車外のイルミネーションを見ながら考える





俺にとってクリスマスなんて特別でもなんでもない
でもさまるんにとっては特別なんじゃないの?
何でそんな日に
俺と一緒に居たいって思わないんだよ!
ばかるんのくせに


先生はさまるんの家を訪ねる
先生の登場に驚く虎竹、慌てる虎竹に構わず先生は声が聞こえた部屋へ入っていく
ドアを開けるとサンタ姿のさまるんがメリークリスマス!といいながら先生を迎え入れる
部屋はデカイクリスマスツリーや雪で覆われた機関車などで飾られていた
さまるんはこの1ヶ月ずっとこの準備をしていて、ちょうど先生を呼びに行こうとしていたところだったという
さまるんはプレゼントを先生に手渡す。先生はチャーリー・パピコの本を持ってきていない
プレゼントを開けると、さまるんの手編みのセーターが
毎朝早起きしてさまるんは編み続けたのだという
さっそく服の上から着てみるがサイズが全く合わず、でかすぎて先生の右肩が露出したデザインに
すみませんと謝るさまるん、先生は「これがいい ありがとう」と答える

先生はセーターを着たまま
存在を忘れていただろ?と婚約指輪を取り出す
さまるんは婚約指輪をみてあたふたする。
先生はさまるんの左手薬指に指輪をはめてやる
涙を浮かべて喜ぶさまるん
先生にキスして「大好きです!」と笑顔を見せる







センセイ君主 第43話へつづく

センセイ君主 第42話 感想

虎竹、めちゃいい人でしょ!
準備手伝ってあげるとか・・・まじで泣ける
チャーリー・パピコの登場でいつもどおりツボりました(笑)
鉄板で面白いです。パピコ中心の番外編とかやって欲しいなー

先生がパチンコするって意外でした。
パチンコは勝ったのかな?

One thought on “センセイ君主 最新 第42話 ネタバレ あらすじ 感想 別冊マーガレット1月号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。