【ネタバレ注意】漫画「セキララにキス」1巻 あらすじ 感想レビュー デザート 芥文絵

月刊「デザート」に連載の青春恋愛漫画「セキララにキス」の第1巻のあらすじと感想レビューです!キュンキュンもするけどそれより青春な感じ!好き!

最新話5話はこっち



セキララにキス 1巻 あらすじ

高校生の千歳(ちとせ)は誰からも好かれようと本当の自分を隠して仮面を被って生活していた


ある日盗撮されてたところを他校の樹(いつき)に助けてもらう


樹にお礼を言うため後をつける千歳、樹が美術予備校に通ってることを知る


樹に対しても表層的な受け答えをする千歳
樹が千歳が作ったスマホケース(千歳の家、エスニック料理店で雑貨も売ってる)を使ってる事を知りテンションがあがり素が出る千歳
樹も本音で反応する千歳に笑顔をみせる。が、仮面を被った対応に戻った千歳にキツく接する
千歳は怒って帰っちゃう


公園で凹む千歳。そこへ樹がやって来てキス!(急!ビビったw)
自分自身でぶつからないと駄目だと気づいた千歳、「私っ変わりたい」


千歳は翌日予備校の無料体験に申し込む
「どーせすぐやめる」と樹
千歳は樹のデッサンを見てスキルもモチベーションも低い自分が嫌になり
翌日樹に予備校に行かない理由を説明しようとする
樹「今までもそうやって周りのせいにしてなにも行動してこなかったんだろ」
「だから上辺ばっか取り繕って中身がからっぽなんだよ」

千歳泣く「ごめ・・・なさい」


帰宅した千歳を訪ねてやってくる樹
さっきのことを謝罪
なぜ予備校に行こうと思ったのかと聞く
千歳はものづくりが楽しいからと
樹は、ならやればいいと背中を押す


千歳は両親の了承を得て予備校に通えることになった
樹に感謝を告げ、そして樹が好きだと告白!!(はやーーーーーーい。てんかいはやーーーい)
あっさり断られるがキスしちゃう(大胆ねぇ)
樹「恋愛感情とかしんじてないから。お前のこと好きになんないと思うよ」
それでも諦めない千歳



千歳は予備校に通い始める
デッサンしてるとあっという間に時間が過ぎていく
ある日躓いて樹の絵を台無しにしてしまう

樹のために何かできないかと、同じ予備校クラスの目黒に頼んでやり方を教えてもらい樹のために水張り(絵を描く時のパネルに紙をキレイに貼ること)することに
樹は千歳が自分のために水張りしてくれたのを知り喜ぶ
自分自身をさらけ出し、みんなと打ち解ける千歳。今まで以上に頑張ることを決意


予備校のグループワークでオリンピックのオリジナルグッズを考えるように課題を出される
千歳たちは最初の案でダメ出しをくらい、一からやり直しに
千歳は自分でアイデアを考えてきて恥ずかしがりつつみんなにアイデアを披露
メンバーは盛り上がり一致団結して製作に取り組む


千歳と樹は千歳の家で一緒に黙々と作業
千歳は過去いじめられていたこと、その頃自分のものづくりを認めてくれた男の子がいて救われたことを告白


そしてふたりはプレゼン当日の朝を迎える

つづく


セキララにキス 1巻 感想

全く予備知識なしに読んだんだけど、美術予備校の話だと思ってなくってびっくり。ありがちな校内ラブストーリーじゃなくって新鮮
テンポがとても良くってサクサク読みやすかった。
出てくるキャラがみんな魅力的。特に主人公の千歳
キャラが成長していく様って物語の醍醐味だよね!千歳、1巻で既にどんどん変わってって、元気もらえました。

それから目黒さんのキャラが最高に良かった(笑)これからもっと出番増やして欲しい。
樹は1巻ではクールで意外と苦労してるってことしかわかんなかったけど、これからどんどん掘り下げてくんだろうなー

恋愛がどうっていうのはもちろん大事なんだろうけど、美術予備校ってどんなとこで仲間と何を学んで主人公の千歳がどう成長していくのかっていうのをもっと見たいな!
続き気になるーーーーー

One thought on “【ネタバレ注意】漫画「セキララにキス」1巻 あらすじ 感想レビュー デザート 芥文絵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。