漫画 ReReハロ リリハロ 最終回 最新43 結末 ネタバレ あらすじ 感想 別冊マーガレット2016年10月号

別冊マーガレット2016年10月号に掲載の漫画「ReReハロ」リリハロが遂に最終回、第43話目で最終回かーそう思うとあっという間だよね・・・もう湊とリリコのカップルも見納め・・・ふたりの恋の結末はー



前話、第42話のネタバレはこっち


漫画 ReReハロ リリハロ 最新43話 最終回 あらすじ

突然の大雨で別荘に避難したリリコと湊
湊はリリコにキス、いつもと違って湊は気持ちが高まりリリコの首筋にもキスする
リリコは突然のことに力が抜け尻もちを着いてしまう
リリコは緊張して笑ってごまかそうとするが
湊は「何か飲む?」とさっきまでの空気が無かったかのように振る舞い出す
リリコに自分は映画見ながら1階で寝るから2階のベッドルームを使っていいよと言う

リリコは先程のことを思い出し赤面しながら2階へ上がる
ベッドが2つあることに気づくと湊も一緒の部屋で寝れるよと喜んで1階へ戻ってくる
しかし湊は「リリコと同じ部屋で寝て何もしないでいられる自信が今ちょっと無い」とひとりで寝るように告げる
赤面しつつリリコは「い いいよ別に 何かしても・・・」と答える



ベッドルームに入る二人
まだビクビクしているリリコを見て湊は「本当無理しなくていいから・・・」と1階へ降りようとする
リリコは湊の手を取り逆にベッドへ押し倒す格好に
嫌がってたんじゃなくて緊張していたんだ、誤解しないでと
ふたりはそのままヤっちゃう

夜中にベッドを抜け出すリリコ
雨が止み、空一面の星に気づき湊を呼ぶ。流れ星を見つけて興奮するリリコを湊は背後から抱きしめる


後日、みんなで夏祭りへ
人混みに疲れたという星梨奈はもう帰ると言い出す
悠真は星梨奈を追って帰る
金魚すくいに夢中になる小泉をひとり放置して湊はリリコと夜店を見て歩く
星梨奈の家に集合しなくていいのかと聞くリリコに
湊は悠真と星梨奈2人の時間が欲しいかもしれないしと応える
星梨奈が少し変わってきたという湊の言葉にリリコは悠真が昔、自分の一方的な片思いだといっていたことを思い出しながら
今、悠真が星梨奈の支えになってるであろうことに感動する

リリコが湊と歩いていると弟の塁に遭遇
シャーロットの様子を尋ねる塁、元気と答える湊、ふたりが湊のマンションであってることを知りリリコは喜ぶ



おみくじに運命の人に出会えると書いてあったとテンションが高いカップルを見て
ふたりは出会った頃の思い出話をはじめる
湊はつきあうにつれて今までとは違うなって実感してった 今まで知らなかった自分も知ったと
リリコは湊が他の誰かを好きになったらそれはどうすることも出来ないと過去に思ってたけど
実際は物分りよくなんて出来ないかもしれない、湊にしがみついて困らせたりしそうで正直怖いと話す
湊はリリコの口元へわたあめをくっつけ、それをペロと舐めつつ
「来もしないネガ妄想なんかしなくていいよ 時間のムダ」と笑顔で励ます

花火が始まり夜空を見上げる二人

出会って 知って
恋をした


リリコは湊に出会った頃のことを思い出す
こんな大切な人になるなんて初めてあった時は想像もつかなかったなと考える

花火がフィナーレを迎える
「来年もまた見よ ふたりで」と笑顔の湊、リリコも満面の笑み「うん見よう! 来年も」

できれば再来年も
その次の年も
その次もずっと
一緒にいられたらいいな


手をつなぎ歩く二人
時間はずっと進んで、娘を連れて同じ夏祭りで花火を見るリリコと湊の後ろ姿

おわり



漫画 ReReハロ リリハロ 最新43話 最終回 感想

ついに終わったーーー最後はふたりにピッタリな季節、夏でおわった
ハッピーエンドだったし良かった。

終始前向きってヒロインは結構他にもいるけどリリコほど堅実というか世話好きなヒロインはいなかった気がする!
湊も終始イケメンというか紳士だったよなー
悠真と星梨奈もなんだかんだうまくいきそうで良かった。
読んでてほっこりする感じが好きでした。終わっちゃって残念ですが南塔子先生の次回作に期待してます

リリハロの感想はマンガノーツへ書いてくれると嬉しいです


One thought on “漫画 ReReハロ リリハロ 最終回 最新43 結末 ネタバレ あらすじ 感想 別冊マーガレット2016年10月号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。