漫画 PとJK 最新 第29話 ネタバレ あらすじ 感想 別冊フレンド 2016年8月号

別冊フレンドに連載中の漫画「PとJK」の最新話 第29話「泣き虫の告白」のネタバレ、あらすじと感想です。三門×ジロー編クライマックス!



29話の続き、最新第30話のネタバレはこっち
前話、28話のネタバレはこっち


PとJK 第29話 あらすじ

完歩大会、功太はゴールして一休み
リタイアしたカコもゴール付近に。カコに大神から電話が。
功太の様子を気にしつつ離れたところでカコは電話にでる。思わず変な声で電話に出てしまう
カコは大神に質問ぜめ、大神は久しぶりに話せて嬉しかったと電話を切る

ジローに「すき」と言った三門は好き大好き愛してる、人としてと冗談にしてしまう
わたしは大丈夫だから行ってこいとジローの背中を押す
しかしジローは三門が嘘をついてるとわかってると食い下がる
三門は恋愛的にジローが好きだということを認めるが一時の気の迷いで
ジローとの関係は変わらないから安心してふっていけと言う
ジローはごめんと泣き出す
三門は勇気メーターたまったろとジローをおくりだす



ゴールしたジローは意を決し、小野塚の元へ
しかしカコのお母さんが豚汁をすすめ小野塚のあたまににこぼしてしまう
ジローはきっかけを無くし告白をためらうが、三門の言葉を思い出し
涙を浮かべながらこれまで鈍感なふりをしていたことを謝罪
小野塚が好きだと告白


なるから俺
絶対ヒーローに
だから俺の彼女になってください!!


小野塚は鈍感なふりには気づいていたけど
それから不運が嫌いじゃなくなったんだ、先輩に会えるかもって
毎日期待を持てるようになったと答える

わたしはきっと 今のために
運を使わずに 生きてきたんです


ふたりは抱き合う

ひとりゴールへ向かい歩く三門
カコから電話。一部始終を話した三門にカコは
今からそっち行くと応じる。いーよ別にという三門に
「我慢は体に良くないんだから」とカコ
その言葉を聞いて三門は涙
「・・・早く来て・・・」

つづく



PとJK 第29話 感想

せつない!でもジローが小野塚とうまくいかないとかそういう展開じゃなくてよかった
三門はスパっとジローを諦められるのかな?これからの二人の関係がどうなるのか気になるよね―


2 thoughts on “漫画 PとJK 最新 第29話 ネタバレ あらすじ 感想 別冊フレンド 2016年8月号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。