漫画 プラチナエンド 最新第7話 あらすじ 感想 ネタバレ 新しい神候補は敵か味方か?

「ジャンプスクエア」連載中の漫画「プラチナエンド」の最新、第7話のあらすじと感想です。神候補がまたひとり登場!敵なのか?味方なのか―?ネタバレふっつうにしてますので注意!


漫画 プラチナエンド 最新第7話 あらすじ

ベランダに現れた謎の男は早く自分に赤の矢を刺せと迫る
躊躇するミライと咲ちゃんをみてナッセがこの人は嘘をついていないとアドバイス


男を部屋に招き入れ話を聞く
「時間がない」としきりに言う男は末期がんを患っており回復の余地が無いとの事だった
絶望の中天使が現れ、神になったら命が救われることを知りやる気を出したが
期間が最長999日で、13人の神候補がいることを知り、自分には時間が足りないと諦めた
死後残される妻と子どもたちのために現金2億を赤の矢で金持ちから調達し一段落。
あとはメトロポリマンを阻止するだけだと


生きている内にできるだけ神候補にあい神にふさわしいものを見極めたいと言う。


男は球場に赤の矢で刺した探偵や心理学者を忍び込ませて神候補が居ないかを探らせていた。
見つけたのがミライと咲ちゃん、そしてもう一人の子供だった
謎の子供はスマホで撮影した写真のみが手がかりでまだ見つかっていない
一緒にこの神候補の子供を探そうと言う男
ミライは男が生きることを諦めずに治療を続けることを条件に協力を承諾する



男の名前は六階堂七斗(むかいどうななと)、アパレル会社で商品企画を担当していて今は休職中
天使の名前はバレ、知識の天使の異名を持ち、一度は特級にまでなったことも(今は一級)

六階堂はノートに各神候補の名前と天使の名前を階級ごとに整理して書き始めた
メトロポリマンの天使はメイザ
もう1人の特級天使の名前はムニ、ついてる神候補の名前は不明

まだ判明していない神候補は5人

六階堂は仲間が5,6人に増えたらコスチュームは任せろと言い残しベランダから去る


メトロポリマンが通う学校、上層学園
メトロポリマンの名前は奏(かなで)
クラスメイトの南河(みなみかわ)の頼みで一緒に部活を視察に行く、奏は理事長の孫
南河と奏は弓道部の練習をする可愛い女の子をみながら話をする
奏は「なんでも願いが叶うとしたらどうしたい?」と南河にきく
大金持ちになりたいという南河の案を却下し、世の中全体の・・・というと
世の中からブスに消えてもらうという南河、
やや間があって奏は「いいね 採用」と答える

逆に南河に奏はどうしたいのかと尋ねられ、
人に死んでもらうなんて
現実可能なことじゃなく
なんでもかなうというならもっとありえないこと・・・
死んだ人間を生き返らす

と答える

妹さんか?と淋しげな表情をみせる南河

奏は帰り、冷凍地下室のような場所へ。
そこには凍った女の子(妹?)の姿が
「誕生日おめでとう・・・」と花を持ってきた奏

六階堂はミライたちと神候補の子供を探す相談をしていた
そこにTVのニュース速報が入る
2年前に女子中学生3人を殺害した犯人が脱走したという
犯行声明には
今度は可愛くない女の子をどんどん殺してゆきたいと思います♡
と書かれていた

不自然すぎる犯行声明に六階堂はメトロポリマンに操られ
翼と赤の矢を渡されているんだとしたら?と勘ぐる

「こうなると一刻も早くコスチュームを揃える必要がありそうだ」

続く



漫画 プラチナエンド 第7話 感想

六階堂が仲間になって面白くなりそう!メトロポリマンの正体も分かったし結構すっきりしたな―
奏は容姿もイケメンで理事長の孫でお金持ちなのに…妹が亡くなってこの世界に絶望してたのかな?
だから神候補に選ばれたのかな?

六階堂の描いた神候補と天使の図が分かりやすかった!あれ毎回載せてほしいな(笑)
それから・・・最後のページのこのセリフ吹いた 爆

「こうなると一刻も早くコスチュームを揃える必要がありそうだ」

え?
これってホントはミライかルベルのツッコミまちなんじゃないの?
次回早々にツッコまれるのかな・・・笑
笑っていいのか、ダメなのかよくわかんなかったけど、私だったら絶対
「まずそこなのー?むしろコスチュームどうでもよくねーー」ってつっこんじゃうよ。

ミライと咲ちゃんも「おいおいおっさん」って顔してるよ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。