漫画 パーフェクトワールド 最新 第24話 ネタバレ あらすじ 感想 KISS 2017年1月号

雑誌「KISS」に連載中の漫画「パーフェクトワールド」の最新第24話「夢の向こうへ」のネタバレ、あらすじと感想です。長沢さんの本当の気持を知った樹、つぐみとの接点も次第と無くなっていくなか樹が下した決断は?



前話、第23話のネタバレはこっち


漫画 パーフェクトワールド 最新 第24話 あらすじ

長沢さんの手当をする樹
落ち込んだ様子の長沢さんに「こんな長沢さん初めてだ どこか壊れてしまったみたいに・・・」と感じる

帰ろうとする長沢さんの膝にネコのケンゾーが飛び乗る
つぐみと一緒に拾ったケンゾーだったがすっかり長沢さんに懐いていた
樹は「今までどおり 来てください・・・」と声をかける





支え続けてくれたこの人に
俺はなにひとつ 返してない
こんなにも俺を想ってくれる人は
いないのかもしれない・・・


救われたような表情をみせる長沢さん



その頃、つぐみは元気のない圭吾を誘って一緒に授業終わりに帰ることに
明後日の楓の退院にはつぐみも顔をだすつもりだと言い
二人の邪魔ばっかりしちゃだめですねと笑うつぐみ
圭吾は今は誰かが一緒にいてくれたほうがいい
楓は特につぐみとは話しやすいみたいだと説明する

つぐみは家のこともあったし楓が入院してから二人は気まずくなってるのではと案ずる
そして自分と樹もかつてそうだった事を思い出す


家に帰ると是枝から電話
会社帰りにいつも電話をくれる是枝くんに
今日何があったか話すが心配させまいと余計なことは言わないようにするつぐみ
再来週、是枝がこっちに来る時に両親に紹介したいから家にくるように誘う







楓の退院日
圭吾の到着をロビーで待つ間、楓は先生に一時退院できてよかったと声をかけられる
楓は「またすぐに戻ってくると思いますけどよろしくお願いします」とどこか諦めたような表情を見せる
先生が去ると今度は赤ちゃんを抱えて退院する妻と付きそう夫の姿を目にする

あの人も今日ここを出るのか
嬉しそう・・・
私の病気は完治することはない
一時退院できても
本当に退院できることはない
私がこの場所を本当に出る時は
その時は・・・




圭吾とつぐみが病院へ行くも楓の姿がみあたらない
圭吾は電話をかけてみるが出ない
楓の実家へ行ってみるという圭吾についていくつぐみ
実家は車も止めれない狭い私道の先にあり、道も舗装されていなかった
つぐみはその細い砂利道や車の乗り降りに不便な実家の様子から
圭吾が夢だけのために家を作りたいと言ってるのではなく、この家に楓が住むのが限界になっているからなのではと気づく

家を訪ねる圭吾、しかしそこにも楓はいない






河川敷でひとり佇む楓
下り階段を目の前に思いつめた表情の楓の背後から圭吾が車椅子の取っ手を掴む

なにしようとしてんだ!!

楓は違う、ただ一人になりなかっただけだ。心配かけてごめんなさいと謝る
圭吾がそれならいいんだ、もう帰ろうと笑顔を見せると
楓は泣きながら言う

私は
圭ちゃんを幸せにはできない・・・

もう無理
大事な人が自分のせいで不幸になるのが耐えられない
別れたい・・・・
もう会えなくても圭ちゃんを不幸にしなくてすむなら
そっちのほうがずっといい



楓を送り届けた圭吾は楓の母親から感謝されながらも
「でももう ご自分の幸せを考えてもいいのよ・・・」と言われてしまう






無言の帰り道
圭吾は後ろを歩くつぐみに振り返らないまま独り言のように話し始める

なんで・・・
楓も
親も
あの建築士も
どうして勝手に人の幸せを決めるんだ
俺は自分が幸せになるために行動してる
楓がいなくなって一人になったあとのことを
そんなに優先しなくちゃだめなのか?
今しかないのに
楓と一緒に生きられるのは



圭吾は建築中の家を見かけて
楓がいつか二人の家を建てたいと言ってたときのことを思い出す
元々日当たりの良かった楓の家も周りに家が沢山たって日当たりが悪くなった
だから明るくてあったかい家に住むのが楓の夢だったのだと






圭吾は「楓の夢をちゃんと叶えたいんだ」と言う
つぐみは樹に設計を断られた話を聞いて悲しかったと語りだす

愛する人との家が欲しい
一緒に暮らしたい
そんなの誰だって持つ感情なのに
病気の彼女にとっては
もうそんな想いすら耐えられないなんて
楓さんの気持ちもわかるけど
圭吾さんの気持ちだけが切り捨てられたみたいで悲しかったです・・・


圭吾はなんでそんなことまでわかるの?身近にそういう人がいたの?と訊く
「・・・私 圭吾さんと同じだったから」とつぐみは樹とのことを説明する


後日 樹の設計事務所
樹は新築にこだわらず中古マンションのリフォームなら圭吾の負担を減らせるんじゃと考えていた・・・
そこへ圭吾がやってくる
驚く樹

そして圭吾の背後にはつぐみの姿が・・・






パーフェクトワールド 第25話へつづく

漫画 パーフェクトワールド 最新 第24話 感想

圭吾のことがいまいちわからなかったけど
今回で圭吾と楓のことが好きになれたなー。
圭吾の言葉にジーンときました。特に

「どうして勝手に人の幸せを決めるんだ
俺は自分が幸せになるために行動してる」

ってとこ。圭吾が楓と過ごせる時間は限られてるんだって圭吾の強い想いを感じました。
そもそも好きな人と一緒にいられる時間というか人生は有限だからね…

樹も長沢さんへ気持ちが傾きかけた?ときにつぐみと再会って・・・どうなっちゃうんでしょうねー



One thought on “漫画 パーフェクトワールド 最新 第24話 ネタバレ あらすじ 感想 KISS 2017年1月号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。