漫画 パーフェクトワールド 最新 第22話 ネタバレ あらすじ 感想 KISS 2016年11月号

雑誌「KISS」に連載中の漫画「パーフェクトワールド」の最新第22話「豪雨の夜に」のネタバレ、あらすじと感想です。樹と別れたつぐみ、しかし松本で知り合った楓カップルが持っていた新聞の切り抜きで樹を発見し…



22話の続き、最新第23話のネタバレはこっち


漫画 パーフェクトワールド 22話 あらすじ

樹の元へ家の相談へやってきた楓の彼氏、圭吾

同じ頃つぐみは楓に是枝を紹介していた
是枝は楓から圭吾が樹のところへ家を建てる相談に行っている事を聞いてしまう
楓と別れ店を出た是枝とつぐみ
是枝は明日つぐみをドライブへ誘う。喜んで了承するつぐみ
車の是枝を見送りつつ「是枝くん さっき鮎川のことなんて思っただろう・・・」と少し不安になる

ドライブデート当日
買い物したりして楽しく過ごすも夜には大雨になる
車まで走って戻るふたり
つぐみは昨日の楓の家の話から樹に繋がったことを謝る
是枝はわかってるからデート中には鮎川の話はいいよと遮る
謝るつぐみに是枝はまだつぐみの中から鮎川が消えてないことはわかってる
自分だけを見てもらえないのは嫌だから努力するしか無い、成長するしか・・・と言う




帰り道、倒木で道路が塞がれていた
是枝は雨の中、交通整理する警察官に状況を聞きに行く
車に戻った是枝はびしょびしょ
頼もしい是枝につぐみは安心する

(つぐみの気持ち)
是枝君といると
不安が消えていく・・・
まるでこんなどしゃぶりの中でも
車の中で守られているように


そして鮎川も長沢といて同じように感じてるのではと考える

濡れる是枝をふいてやるつぐみ
是枝はもう泊まってこうかと提案する

ふたりはホテルにチェックイン
シャワーを浴びた後、是枝はつぐみにキスし抱こうとするが
「ごめんやっぱ よそう 川奈の中が俺一人になるまで待つわ」と言い途中で辞める
つぐみはそこまで大切にしてくれてるのかと逆に川奈に辞めないでと抱きつく

私・・・
一体いつまで
鮎川を引きずるつもりなの?
大切にしたい
愛しい人
離れたくない・・・





翌朝、是枝はつぐみを病院へ送り帰る
つぐみは廊下のベンチに腰掛ける圭吾に声をかける
昨日、楓の体調が急変したらしく圭吾は落ち込んでいた
しかも一昨日東京へ鮎川に会いに行ったが家の建築を断られたという
圭吾は何社も回ったがやっぱり鮎川に頼みたいんだと。

自宅に戻ると以前鮎川と担当した小川さんから暑中見舞いが
鮎川が設計した家のお陰でストレスなく生活できているという

つぐみは昼間の圭吾のことを思い出し、どうして鮎川が断ったのか理解できずにいた
そして圭吾と楓には時間が残されていないと考え鮎川へ電話してしまう

23話へつづく

漫画 パーフェクトワールド 22話 感想

是枝くんよかったねーーー
是枝とつぐみが遂に結ばれたわけだけど、運命はやっぱりつぐみと樹をめぐりあわせるよね
こういうドラマチックな展開が続くから面白いよね

楓と圭吾には幸せになって欲しい。どうして樹が断ったのか、早く続き読みたいー





One thought on “漫画 パーフェクトワールド 最新 第22話 ネタバレ あらすじ 感想 KISS 2016年11月号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。