【ネタバレ注意】漫画「Orange」オレンジ 最終回 感想 月刊アクション10月号 サヨナラ翔

映画も公開が迫る人気マンガ「Orange」オレンジが遂に最終回!ネタバレ注意な感想です



最終回の続編となる特別編の前編のネタバレはこちら


Orange オレンジ 最終回 あらすじ


遂に翔が事故死してしまう日がやってくる

菜穂は今日を最期の日にしないと意気込む
早速手紙に書いていることと異なり、翔がお昼ごはん一緒に食べようって誘ってくる
みんなも翔にいつも以上にやさしく接する。萩田はメガネあげたり・・笑

翔と菜穂のランチ
菜穂は翔にもらったヘアピンが自分の宝物だと伝える
「翔がしてくれたこと全部が宝物 翔は宝物より大切な人」

などなど感謝の意を告げる

翔も菜穂に「好きだよ」とちゃんと告げる
幸せで涙ぐむ菜穂


みんなで一緒に帰ろうと翔を誘う菜穂
翔はおばちゃんの病院に行くと言ってひとりで帰る
みんなは相談して事故がある予定の20時に十字路にまって翔を救おうと決める

場面変わって手紙を書いた未来

萩田はもしこの世界がパラレルワールドじゃなきゃ、過去を変えると翔が死んだ事実もなくなるので翔を救う手紙もなくなって…で変えたはずの未来もまた元に戻るんじゃ・・・と懸念(おお、バック・トゥ・ザ・フューチャーっぽい)

どちらにせよ手紙を書いた未来では翔にあえないなら、パラレルワールドを信じると決めた須和達(ですよね!須和)
手紙を書くことに



戻って現在

母の遺影に手を合わせた後、母の写真を押し入れから探している翔
そこで母親の携帯を見つける

同じ頃十字路で翔の姿を探す須和たち
翔こないから家に行くとお婆ちゃんは翔が出かけたと告げる
みんなは焦って翔を探す。幸い自転車には乗ってない

翔が見つけた母親の携帯には「これからは翔が楽しいと思うことを、やりたいと思う事をして下さい。ジャマしてごめんね。」のメモ

ふらふら歩く翔をみつけた菜穂達

トラックの前に足を踏み出す翔(ああーーーあーあーあーあーー)

トラックが通り過ぎた後、道路に倒れこんでいる翔のもとへみんなが駆け寄る
翔は無事だった。(ああ、よかった)

死のうと思ったけど出来なかった。怖くなったと言う翔
みんなとの想い出を思い出しまだ死にたくなくなったと

須和は未来の自分たちからの手紙で翔が死ぬことを知っていたとネタバレ(翔、素直だから秒速で信じちゃう)
翔宛に未来のみんなが書いた手紙を手渡す(この間みんな泣いてるからね!)

始業式に一緒に帰ろうと誘ったことを謝る須和
翔は誘ってくれて嬉しかった
友だちになってくれてありがとうと(涙腺・・・!崩壊)

チャリに乗らなかったのは萩田が壊しておいたからだった・・・

みんなで未来の自分へタイムカプセルに手紙を書いて埋める(菜穂と結婚してますか?と書く翔。。しなきゃ翔きっと死んじゃう!)
翔はまたみんなに感謝を告げる

菜穂は何度でも翔を救うことを誓う(翔も菜穂救ったれよ!)




Orange オレンジ 最終回 感想

翔がどのページで死んじゃうかドキドキしながら読んだけど、ちゃんと生きててよかった

翔を救うことができた過去からパラレルワールドの未来の自分たちに、翔を救えたよって教えてあげられたら
みんな翔いなくて寂しいけど嬉しかったろうなぁと思う

あと、パラレルワールドの過去の自分に手紙を送る方法教えて!

One thought on “【ネタバレ注意】漫画「Orange」オレンジ 最終回 感想 月刊アクション10月号 サヨナラ翔

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。