漫画 思い思われふりふられ 最新 第13話 ネタバレ あらすじ 感想 別冊マーガレット2016年7月号

別冊マーガレットで連載中の漫画「思い、思われ、ふり、ふられ」の最新第13話のネタバレ、あらすじと感想です。理央が朱里にキス!!!した前回、朱里の反応は?



最新、第14話のネタバレはこっち
第12話のネタバレはこっち


思い思われふりふられ 第13話 あらすじ

雨の中
朱里は「ノリでこういう事しないでよ!」と怒り、今のはなかったことにしてあげるからと理央を残して去る

翌朝
朱里は由奈に用があるから先に行っててとLINE
マンションの玄関で理央と遭遇し二人は一緒に学校へ向かう
理央に朱里が用があるって言ってたけどなんだろ?ときく由奈。理央は俺の顔みたくないだよと答える
由奈は学校で朱里にはやく理央と仲直りしなよと声をかける。由奈はただそのおかげで理央と一緒に登校できたと嬉しそう
由奈に本当のことが言えない朱里は罪悪感を感じる。




廊下を歩く朱里、合コンで知り合った男子に合コンでの返事をくれないかと呼び止められる
「え?」と驚く朱里。男子は別にはっきりとつきあって欲しいと合コンで言ったわけじゃなかったが雰囲気で察しろという
今は余裕が無いと断る朱里。男子は「余裕ないってどういうこと?彼氏出来た?」と引き下がらない
「だからそれどころじゃないんだってば」と大きな声を出してしまう朱里、男子に「今の言い方は取り消す」と付け加える
「あーなんだよ そういうことか」と男子は一人納得し
去り際に「自分はその気無いくせに相手にはその気にさせるのが趣味とか そういうのダッサいからやめたほうがいいよ」と言い残す
そこにタイミング悪く乾が通りかかる
「乾くん 今のは違うから」と弁解する朱里。「大丈夫 分かってるから・・・」と少し戸惑ったようすの乾
(分かってるって 何をどう分かってるって事?)

朱里はバイトがあるから先に帰ると由奈に告げ教室を後にする
由奈は「私 朱里ちゃんに何かしちゃったかな?」と声をかける。何もしてないよ。ほんとにバイトと朱里は去る
理央も朱里を見かけて教室から声をかけるが、朱里は無視

由奈は校門で理央を待ち伏せして、朱里のことを聞き出そうと考えるが
理央が友だちといるのを見て諦めようとする、そこに状況を察した理央が戻ってきて
二人は後ほどハンバーガーショップで待ち合わせする

理央は正直に朱里にキスしたことを話す
ショックをうける由奈
なんでそんなことしちゃったの?と理央を責めてしまう

分かってる
だから朱里も「ノリ」で片付けてやりすごそうとしてんだと思う
なかったコトにしてくれるってさ!
やっぱ告白すらさせてもらえないみたい

と理央

由奈は朱里も決定的な言葉は言わせないで今のままにしようとしてる
それなのに自分はいつもと違う態度になってる(なにもなかったことに出来てないのは朱里ちゃんのほうじゃん)
とフォロー


理央は朱里が乾の話ばっかりするから、気持ちがおさえられなくなっていた




帰宅後、由奈は理央の朱里への気持ちを聞いてあげることで
理央の朱里への気持ちを自覚する時間を増やしてしまった自分にも責任があると感じていた

バイトがないのにあるフリして公園で時間を潰していた朱里
由奈から「明日の日曜日会える?」とLINE
避け続けるのも無理だと「うん。いいよ。」と返信する

思い思われふりふられ 第13話 感想

今回も切なかった―朱里、理央、由奈みんな誰もハッピーじゃない。せつない(涙)。

そして廊下ですれ違った合コン男子。ウザかったなー(笑)
朱里モテまくって大変。モテるが故、悩みが尽きない・・・・ちょっとかわいそう。。。

思い思われふりふられの感想はマンガノーツに書いてくれると感動します

2 thoughts on “漫画 思い思われふりふられ 最新 第13話 ネタバレ あらすじ 感想 別冊マーガレット2016年7月号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。