漫画 逃げるは恥だが役に立つ 第42話 最終回直前 ネタバレ あらすじ 感想

雑誌「KISS」に連載中の漫画「逃げるは恥だが役に立つ」、逃げ恥の最新話42話「勝って兜の緒を締めよ」のネタバレ、あらすじと感想です。ドラマも高視聴率で絶好調の中…なんと次回で最終回・・・。なんて潔いいんだ・・・少年誌だったらまずありえん!(笑)



前話、第41話のネタバレはこっち


漫画 逃げるは恥だが役に立つ 第42話 あらすじ

風見から五十嵐の非礼を謝罪し、あってお話できますか?とのメールを受け取る百合ちゃん
「私もお話したいので、改めて、休日にゆっくりお会いしませんか」と返信

みくりと平匡は新生活1ヶ月経過の報告会議
みくりは正直にもやもやしてると話し始める
平匡の方が生活費を多く出してる分、家事負担はみくりのほうが分担が多いにも関わらず
平匡が何かをやり忘れてたりすると(例えば生ゴミ出し忘れとか)
「それそっちの分担だよね? 私より家事分担少ないよね?」と思ってしまうことがあると言う
「す すみません」と平匡





平匡も正直に、みくりの掃除の質の低下が気になると伝える
みくりは仕事としてお給料もらってやる分には掃除はちゃんとやるし達成感もあるが
日常生活においては平匡よりたぶん部屋が汚れていても気にならないと答える
「ええー!」と驚く平匡にみくりは家事代行を頼んでたくらいだから
要求水準が高いんだろうと説明し、汚れてるなと思ったら自分でやってくれてかまわないんですよと言う
平匡は自分の分担はやるけど、みくりの分担だったからと答える

みくりは「分担」って実は結構厄介じゃないですかねと気づく

やって当たり前ってなったり
できてないとイラッとするっていうか・・・
しかもそのできてない基準は自分の中の採点で相手にはわからないっていう



みくりは
いっそ役割分担をやめて、自分のことは自分でやるシェアハウスはどうだと提案
平匡が「シェアハウスこそ きっちり分担じゃないですか?」と訊くとみくりは答える





んー ていうか2人でする一人暮らしって感じ?
1人でもご飯を作ったり部屋を掃除したりするでしょ?
だからついででいいのなら
基本家事は私がしますがそれはあくまで好意です



平匡はそれはみくりのふたんが大きいと反論
みくりは説明を続ける
仕事じゃないんでもう今日ごはん作れないって思ったらやらないし
自分でいいやとおもったら掃除はしません
だから何も言われなければ食事は自分でなんとかしてほしいし
そっちが汚れてるなと思ったら何も言わず自分で掃除してほしいです
ごはん多めに作っても共用部分を掃除しても
それは別に役割じゃなく好意なんで
あくまで好意だからできてなくても「ごはんは?」とか「汚れてる?」とか言わないで欲しい
家事は私の仕事じゃないから

そこまで説明した後でみくりはテーブルに顎を乗せ「あー」と落胆した様子
そもそも「家事は仕事」から始まったのに
最終的に出た結論が「家事は仕事じゃない」っていう・・・





平匡はやっぱりフェアじゃない、時間的にもスキル的にもみくりの負担が多くなるんじゃないかと言う
みくりはシェアハウスで同居人がごはん作ってくれたり
掃除やってくれたら平匡さんどうします?と尋ねる
平匡はお礼言って、美味しいもの買ってくるとか、ちょっと多めに生活費出したり
自分にできる雑用引き受けたりとか?と答える

みくりは「そういうことですよ!」と納得してテーブルを拳でたたく
平匡も「感謝の気持ちを行動で伝えるということですね」と納得
みくりは「正直今 生活費多めに出してもらってるけど
私のほうが家事分担多いから当たり前って思ってあんまり感謝ないですからね」と伝える
平匡は「あー・・・最初から分担になってしまうと感謝がなくなって当たり前でしょって思ってしまうのか・・・」と納得し

役割と義務ではなく
好意と感謝で生活をまわしていこうということですね


と要点を整理する





みくりはじゃあ同居人設定でいろいろ見直していきましょうと提案
洗濯も基本自分のは自分でやって
ついでに相手のも と思った時は必ず声をかけて確認する
平匡は先日ドライ洗剤用の服を一緒に洗ってすまなかったと謝る
みくりは気持ちは凄くうれしかったと答える

平匡はお互い声をかけて確認するのはいいかもしれないと言う
食事も「今日作るけど食べる?」って言われたらありがとうって言いやすいですし
何も言われなきゃ外食かもしくはなんか買って帰るし
逆に「ごはんいらないなら早く言ってよ!」とか怒られることもないですしねと

みくりはゴミ捨ても一緒に出そうかって言われたありがとうってなりますよね?と相槌を打つ
平匡がお互いありがとうって言われたらイライラやもやもやは減るかもしれませんねと言うと
「好意と感謝はセットですねー」と笑顔で答える

あと基本何か汚したら自分で片付けて人にさせないというのも大事と平匡
みくりは「他人が汚したのをきれいにする時 なんで私がって思っちゃいますもんね」と同意すr

平匡はこんなふうに話し合って都度お互いが楽になるように最適化していきましょうと会議を締めくくる

僕たちは雇い主と従業員というところからはじまりましたけど
お互いが働いていて対等な立場での結婚というのはある意味起業かもしれませんね






みくりは平匡CEOにいつの間にか月2回のハグがなくなっていることについて相談
平匡ももやもやしていたと復活を提案するが
みくりは新婚ということで少々おねだりを・・・と

1日の最後
寝る前にハグをしてもらうと1日の疲れも癒やされるかと思うんですがどうでしょう



平匡は赤面しながら
「そういうおねだりはどんどん言っていきませんか むしろウェルカムです!」とアツく答える
平日は先に寝ちゃってることが多いけど
平匡に起こされちゃった時についでにハグしてくれたらそのあとまたいい夢が見られるかもと
頬を赤らめるみくり
平匡はその言葉に照れながら自らも提案

朝はみくりさんのほうが早起きじゃないですか
朝起こしたついでに・・・
おはようのチュウ的な・・・


「えーちょっと平匡さん!」と照れるみくり






百合ちゃんは風見とマンションの前で待ち合わせ
ふたりは散歩しながら話をする

風見は五十嵐が百合ちゃんにガツンと言われて思うところがあったみたいだと伝える
百合ちゃんが「あたしも彼女と話していろいろハッとすることがあったから」と答えると
風見は自分もハッとさせられることがあるから憎めないんだと言い、百合ちゃんに自分の気持ちを告白する


百合さん
僕は振られたあとも
まだ百合さんのことが好きでした
でも
いつまでもとらわれたままでいるのは
自分がつらいし
断ち切らないといけないと思っています

だから
あなたの気持ちが変わらないのであれば
今ここではっきり言ってください
そしたら僕はあなたをきっぱりとあきらめて
この先二度と口には出しません







(ドキドキしてる百合ちゃんの頭の中)
これを振り払ったら
本当にこれで最後なんだなとわかった
多分彼と結婚することはないし
付き合っても遅かれ早かれ
ダメになるんだろう
大人だからわかる

だけど

周りに遠慮せず 自分の判断で自由に生きて
失敗したらそれも ちゃんと受け止める
それが大人ってもんでしょ

あたしがなりたかったのは
そういう大人でしょう

(頭の中おわり)

百合ちゃんは風見の告白に答える

変わったわ
あなたがいないとやっぱり寂しい

あなたが好きなの






風見は驚いて百合ちゃんを抱きしめる
心臓止まりそうでしたと言う風見に五十嵐になんか聞いた?と訊く
風見は五十嵐との会話を回想する

五十嵐は百合ちゃんとのランチを振り返り風見に語る

風見さんはあの人が好きだって言うし
あの人は私に風見さんが好きだって言うし
じゃあなんて降ったの振られたのそういう話になるんだっていう

感情って生き物だと思うんですよ


感情って影響されやすくて一瞬一瞬ころころ変わるじゃないですか
だから大事なのはどのタイミングで何をするかってそれだけじゃないんですかね


(回想終わり)

風見は「人間まったく勝機がないとさすがに動けませんよね・・・」と答える
百合ちゃんは「でもじゃあ 彼女のおかげね」と笑顔





風見は「百合さん ゆっくりするから 嫌ならよけて」とキスしようとする
百合ちゃんは逆に自ら風見にキス
「焦らされるの嫌いなの」

風見はみくりが百合ちゃんの家を出ていったのを確認してから
「じゃあ 泊まりにいってもいい?」と聞く

一瞬真っ白になる百合ちゃん


その日 百合は思い出した
閉経後もそういうことはできるという現実を・・・
閉経後に処女ではなくなるという可能性を・・・

(BGM・・・紅蓮の弓矢
※「進撃の巨人」のOPです。YOUTUBEに飛びます


逃げるは恥だが役に立つ 第43話 最終回へつづく






漫画 逃げるは恥だが役に立つ 第42話 感想

百合ちゃんよかったね~
まさか次回最終回とか・・・・終わっちゃうの残念すぎる。
でも番外編もあるってことなのでもうしばらくは逃げ恥ワールド楽しめそうですね

今回も名言連発
五十嵐の感情は影響されやすいからどのタイミングで何をするかだって言葉が一番刺さりました
あと平匡とみくりがルームシェア的に生活するって決めて
「役割と義務ではなく好意と感謝で生活をまわしていこうということですね」
ってのもよかったなー
確かに「分担」ってかんじに義務化されたら相手にイライラする事って増えるよね
「わたしばっかり」って

そして百合ちゃんが風間に告白された時に既に別れることを解りつつ
気持ちに素直になるとこ鳥肌でした。かっこよすぎるでしょ!!!
風見の「ゆっくりするから 嫌ならよけて」ってキスもイケメンすぎる。何その余裕w
進撃の巨人オチは笑った

百合ちゃんと風間のその後・・・・次回の最終回超楽しみです!






ドラマの感想、名言はこちら



One thought on “漫画 逃げるは恥だが役に立つ 第42話 最終回直前 ネタバレ あらすじ 感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。