漫画 逃げるは恥だが役に立つ 最新 第40話 ネタバレ あらすじ 感想 KISS 2016年11月号

雑誌「KISS」に連載中の漫画「逃げるは恥だが役に立つ」、逃げ恥の最新話40話「勝負は時の運」のネタバレ、あらすじと感想です。10月からドラマ開始で11月号は表紙も!



40話の続き、最新第41話のネタバレはこっち
前話、第39話のネタバレはこっち


漫画 逃げるは恥だが役に立つ 第40話 あらすじ

風見はポジモンこと五十嵐とランチしながら五十嵐の交友関係について聞く
五十嵐は正式な彼氏がいないが2人の男とデーティング中(様子見の彼氏候補)だという

五十嵐はアメリカに留学していたことがあり
向こうでは正式に付き合う前のお試し期間中に複数人とデートすることがあるという

相手はいい気しないんじゃないのかという風見に
五十嵐は相手を値踏みしてる以上自分も値踏みされてるから立場は同じ
むしろお互いより魅力的であろうとするし執着もせずにすむと説明
そして風見ならこういう合理的な考え方に理解があって自分に興味が湧いたでしょと言う



風見は好意ではないけど興味は確かにと言いつつ
方向は違うけどかつての自分もこうだったのだろうかと考える。そして

五十嵐さん
君も僕と同じでどこかで
「付き合うのってこんなもんだ」って思ったんじゃないかな

いいなと思って手に入れて
消費して飽きてしまったら取り換える
それに何の意味があるんだろうと思ってた・・・・
けど
なんと
このたび十数年ぶりに僕は恋に落ちてね
しばらくはこの余韻に浸っていたいんだ


と説明する
五十嵐はえーーーとショックを受ける


みくりは百合ちゃんの家で青空市の報告書を作成していた
みくりは報告書としてだけでなく職務経歴書にも使おうと考えてるという
そして仕事が決まったら平匡のところへ戻ると百合ちゃんに告げる
百合ちゃんは少し淋しげ

みくりは沼田の会社の面接を受けるが経験者じゃないと不採用に
その後他の仕事の面接に臨み、職務経歴書がウケ無事採用される

最初の3ヶ月は派遣として様子見、その後正社員という形だが
みくりは喜ぶ

平匡は正社員になったら晴れて入籍ということでいいんですよねと確認
はいと答えるみくりに
ではもう雇い主と従業員ではなく共同最高経営責任者だと言う
平匡は早速実務に入ろうとルールを作り試用期間を経て本格運用に持ってこうと提案
平匡さんのそういうとこ好き!とテンションが上がるみくり



4月
ふたりは新たな実験生活をスタートさせる

平匡の会社のお花見
平匡は早く帰りたいからとパス
大清水は夜桜を見ながら沼田に彼氏がいないと愚痴る

翌朝
沼田が全裸で目を覚ますと隣には大清水が寝ていた・・・


第41話へつづく

漫画 逃げるは恥だが役に立つ 第40話 感想

百合ちゃんとみくりの共同生活も終わってしまったか・・・
でも平匡とのかけあい久々な気がして新鮮だったな(笑)しばらく平匡出番無かったもんな

ポジモン五十嵐の恋愛論に驚きつつ、風見がイケメン発言しててキュンとなったw

そして沼田さんと大清水が・・・・まさかの急展開。。
次回からは沼田さん回なのか?そうなのかー?




2 thoughts on “漫画 逃げるは恥だが役に立つ 最新 第40話 ネタバレ あらすじ 感想 KISS 2016年11月号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。