漫画 君に届け 最新107話 あらすじ ネタバレ 感想 別冊マーガレット2016年3月号

別冊マーガレットに連載中の漫画「君に届け」の最新話、107話のあらすじ、感想です。ネタバレ注意。今回はあやねと一緒にキュン死してしまう回です



前回の君に届けネタバレはこっち


君に届け 107話 あらすじ

くるみから教育大に一緒に行こうといわれた爽子、「うん」と返事する



…私を 認めてくれている




あやねは勉強しながらピンのことを思い出している
もらったのど飴をどうしようもできずにいる

ちづからLINEで連絡があり3人で久しぶりに会うことに
お互いの近況報告をする

あやねは二人に会えて安心できたという

ピンのアホ面思い出してたらちょっと息抜きにしてみよっかなって!

よくピンのアホ面なんか思い出すよねとのちづのツッコミに爽子は あやねの気持ちに感づく

二人と別れた後、駅でピンと偶然に遭遇するあやね
思わず「きゃあああああ」と絶叫

警備員がやってくるが教師だと説明し事なきを得る

顔を赤らめるあやねに熱でもあるんじゃないかと額を触るピン
やめてと手を払いのけるあやね。顔は紅潮したまま

ピンはあやねに姉がいるのか聞き、20と24だと知り24の方を紹介するように迫るが
ダメといわれる。20だと若いしな―というピンの言葉に少し傷ついた様子のあやね

あやねのテンションが下がったのを察したピン



(ピン)
煮つまってんだろ、なんかできることあるか
俺も調子狂うんだよ
なんかあんなら言え

(あやね)
じゃあ・・・
手・・・

・・・握手!!!
受験勉強頑張れるように・・・・!!

(ピン)
両方だせ
(握手する二人)
心配すんな
大丈夫だ

おまえならできる!!




ピンの乗る電車を見送り、あやねは次の電車で帰ることに
家に帰り姉からのど飴を持ってないかと聞かれるが
もってないよと答える
あやねは部屋に戻りピンからもらったのど飴を大事に両手で抱きしめる


君に届け 107話 感想

キューーーーーン
あやねーーーーー
かわいいいいいいいいいいい

椎名軽穂さんには高校生の恋愛物じゃなくて社会人とかの作品も書いてほしいな!別マじゃむりだろうけど
今回めちゃ面白かった。ドキドキしたーーーー


実際顔を赤らめた生徒から握手してっていわれたら
気があるって気づくよね(笑)。それともピンは確信犯なのかなー気づきながらもオトナな対応というか
あぁ罪深い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。