漫画 君に届け 最新 第113話 あらすじ 感想 ネタバレ別冊マーガレット10月号

雑誌「別冊マーガレット」に連載中の人気漫画「君に届け」の最新話、113話のネタバレ、あらすじ、感想です。受験間近の冬休み、さてみんなどう過ごしてるのー? 残暑厳しい中読む冬の胸キュンシーンもなんかイイよね!



113話の続き、最新第114話のネタバレはこっち
前話、第112話のネタバレはこっち

君に届け 第113話 あらすじ

12月31日
千鶴はあやねに電話し初詣に誘う
行かないというあやねにピンに会いたいでしょー?と千鶴
あやねは先日ピンに「ガキじゃないもん!!」発言をしたことを思い出し恥ずかしすぎて赤面する
あやねはピンに会いたいと認める。
千鶴は今年は夜は風早と行くという爽子のスケジュールも考慮し朝に初詣することを提案
千鶴はピン呼んどくからと言って電話を切る

千鶴は爽子に初詣のお誘い電話をし、あわせて誕生日おめでとうと告げる
 爽子は喜ぶ。あやねはゆうべ0時過ぎにメールくれたらしい




千鶴は龍の家に帰省している徹たちと賑やかにすごす
そこへピンから徹へ電話、嫁を見せろというピンに徹は家族水入らずなの!と答える
千鶴は徹の電話を奪い、ピン好みのギャルが朝9時から大集合って噂だと伝える
徹はピンに最近なんかないの?いーこととか 変わったこととかと聞かれる
「かわったことぉ?…」と頭に手をやりながら少し困った表情
少し間が空いた後に「ねーわ!!」と大声で答える

千鶴は帰り際、玄関を出たところで徹に龍と付き合ってることを照れながら告げる
徹は「遅せーよ ちー!! 早く言えよ」と千鶴の頭をわしゃわしゃする
「泣かされたらいつでも言えよー!? 良かったなあ ちー」という徹
「泣かさねーし」と龍が登場

飲み物とか買ってくるという龍に付いていくことにする千鶴
ふたり腕を組んで雪の中を歩いて行く

風早は爽子との初詣へ行こうとするも外は大吹雪
電話するも圏外
風早は心配になり吹雪の中家を後にする
待ち合わせ場所、ひとりフードを被り佇む爽子の頭の雪をとってやる風早
顔をあげる爽子、風早だと気づき満面の笑顔
爽子の携帯は寒すぎて電池が切れていた
風早は爽子の頬に手をやりながら「は 初もうで!! 無理!! もう外は絶対無理」と爽子を自分の家へ連れて行く事に
雪がおさまったら家まで送るという風早を風早母は朝までおさまんないから爽子ちゃんは明日帰るようにと止める




風早母は電話で爽子の母に事情を説明
お泊りにテンションがあがる風早
母は風早を呼びつけ「おかしなことするんじゃないよ?」と言う
風早は照れながらも「お おかしなことって しねえよ」と否定

風早の部屋のこたつであったまる二人
爽子は30分くらい外にいたらしい
「・・・楽しみすぎたの ごめんなさい考えなしでーーー」と謝る爽子の手をとる風早
「つめたい・・・・」

いい雰囲気のふたり
そこへお茶をもって風早母が登場
「お お茶だけど・・・」
「あの・・・あんたね?・・・」

「わあってるって!!」と風早


12月31日
今年最後の日
風早くんといっしょです


つづく



君に届け 第113話 感想

あやねとピンの話は今回お休みだね。。だけどピンのなんとも言えない間とかドキドキした!
あやねも千鶴にからかわれて可愛すぎた。
そして30分吹雪の中を待ち、雪が積もる爽子の姿もなんか笑っちゃうんだけどキュンとする
どのシーンもキュンキュンするなー、もうずっと冬でイイよ、君に届けは(笑)
次回は朝9時集合の初もうでやってくれるかなー?

君に届けの感想はマンガノーツ

2 thoughts on “漫画 君に届け 最新 第113話 あらすじ 感想 ネタバレ別冊マーガレット10月号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。