漫画 春待つ僕ら 最新 第25話 あらすじ 感想 ネタバレ デザート2016年9月号

雑誌「デザート」で連載中の「春待つ僕ら」の最新第25話「one on one」のネタバレ、あらすじと感想です。コミックス5巻の続きです!永久 VS あやちゃん 合同練習編!



このネタバレの続き、最新第26話のネタバレはこっち
春待つ僕らの前話、第24話のネタバレはこっち
番外編のネタバレはこっち

漫画 春待つ僕ら 第25話 あらすじ

美月のクラスは文化祭でカフェをやることに決定するが
多数決で決まった瞬間、クラスでは賛否両論あり揉める。レイナちゃんがコスプレカフェにして
永久で客寄せしようと提案。永久はよく理解せぬまま協力することを約束

休日である翌日はあやちゃんの高校との合同練習
美月はレイナちゃんと応援に駆けつける。(レイナちゃんは今日はビデオカメラ持参)
合同練習はあやちゃんのいる鳳城だけでなく他にも2校参加

体育館に入る前、あやちゃんは美月をみつけ声をかける
美月にLINEでの宣戦布告は冗談だよといいながら、心配する表情の美月に「彼のこと余計ねじ伏せたくなる」と
シリアスな表情をみせる




体育館での練習
あやちゃんは瑠衣、竜二と一緒に3メン(3人でパスを回しながら走って最後にシュートする)をやる
あやちゃんのパスを決められず複数回やりなおすことに
瑠衣はパスが微妙に取りづらい時があったとあやちゃんにつっかかる
あやちゃんは二人共遅かったからだ、下に合わせてたんじゃ一緒にやる意味ないでしょと答える

ふたりを止めに入った恭介、もうちょと気を遣ってみるというあやちゃんに、むしろもっと本気だしていいよ
「ふたりもなんだかんだ物足りないみたいだし、(永久を見つめながら)うちで一番負けん気強い奴もいるんで」
「まだやりあってもないのに格下扱いされてもね」「俺も含めてね」
と挑発

合同練習は1on1へ移る
美月はそのときナナちゃんから電話が入り、1時間だけバイトを手伝いに向かう
コートではあやちゃんと永久が勝負することに
宣戦布告を本気にしていたのかというあやちゃんに「冗談だったんスか?」と永久
あやちゃんは「もちろん本気だよ」と応え永久を抜きにかかる
電話が終わり体育館へ戻ろうとする美月は体育館から吹っ飛んできた永久に「大丈夫か」と声をかける
見上げるとそこにはあやちゃん、「本気だって言ったでしょ」と永久に手を差し出す
「どうも」と手をとる永久の耳元であやちゃんは「よかったね 見られてなくて」とささやく
ざわつく体育館。ここでお昼休憩へ。午後からは練習試合の予定

美月はレイナちゃんに電話しながらバイトへ向かう。
あやちゃんと永久に何があったのか心配する。
永久を心配するメンバー、しかし永久は「・・・試合でやり返すよ」と冷静

つづく




漫画 春待つ僕ら 第25話 感想

あやちゃんが本気だ!!!「冗談だよ」とか言っておちゃらけて本気出さないパターンかと思ったら
ちゃんと本気出してて盛り上がってきた!(笑) 実力派あやちゃんのほうが上っぽいけど
みんなで協力して試合では勝って欲しいなー

美月、タイミング悪くバイトかぁ・・・・しかも1時間だけって!微妙やん!

春待つ僕らの感想はマンガノーツへ是非!

3 thoughts on “漫画 春待つ僕ら 最新 第25話 あらすじ 感想 ネタバレ デザート2016年9月号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。