漫画 ハリガネサービス 最新 第114話 ネタバレ あらすじ 感想 チャンピオン2016年44号

週刊少年チャンピオンに連載中の人気バレー漫画「ハリガネサービス」最新第114話「児戯」のネタバレ、あらすじ、感想です。周辺視野が広い下平、王葉工業戦逆転なるかー?




114話の続き、最新第115話のネタバレはこっち
前話、第113話のネタバレはこっち


漫画 ハリガネサービス 第114話 あらすじ

王葉 VS 豊瀬 23-22
王葉が最後のタイムアウトをとる
王葉の監督は選手たちに下平が空中で色々なものが見えているようで不思議なプレイヤーだと感想を述べつつ

だがヘタクソじゃ
小さく非力で他愛もない
1対1で負けるものはこの中にはおらんじゃろう
勝負してみろ
まず勝てる!


と選手に指示する
王葉は早速、ブロックに跳ぶ下平を物ともせずセンター速攻のアタックで得点する




王葉 VS 豊瀬 24-22
客席は王葉の勝利を確信し王葉への応援を強める
弱気な雰囲気になる豊瀬チーム、しかし
金田が


大丈夫ダ
ボクが拾ウ
たたき落されても弾き飛ばされても
繋いでやル
あとちょっとダ
勝とウ



とチームを鼓舞する
その行動に驚く松方。そして豊瀬の観客も応援の声を張り上げる




王のサーブ。
豊瀬のレシーブから松方のバックトス、そして下平のDクイックへ続く
下平は相手側のブロックがクロスのコースを切ってきてることに気づきストレートのアタック
しかし ボールは雲類鷲ど真ん前、レシーブする
実は下平は王葉の選手にストレートにうたせるよう誘導されたのだった


下平はこれ以上真ん中は抜かせない
止められなくてもワンタッチをとってやろうと考える
王からトス、王葉の3番がアタックかと思いきや
バッククイックだった
松方はボールに反応してレシーブするも
ボールは軌道を変えコート外へ


誰もが諦めかけたボールの行方を金田が追う
金田はスコアシートをつけている長机まで飛び込み、ボールをコートへ戻すことに成功
松方は王葉のコートを見ながら




どこかスキマは
レシーブしにくい場所はないか!?


と考え下平と目が合う、そして

下平なら・・・

と放ったトスはネットにぶつかる

115話へ続く

漫画 ハリガネサービス 第114話 感想

下平が「ヘタクソじゃ」って即バレてた(笑)
金田のプレーあつすぎた、ウルルと来ちゃった。

松方が最後に放ったトスがどういうつもりなのか、わざとネットにぶつけたんだろうけど・・・
そして気づけば雲類鷲がおとなしいんだけど・・・wまた仰天プレーみたいです

ハリガネサービスの感想はマンガノーツ



2 thoughts on “漫画 ハリガネサービス 最新 第114話 ネタバレ あらすじ 感想 チャンピオン2016年44号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。