漫画感想 ハイキュー!! 強化合宿編が面白い ネタバレ注意

ジャンプで連載中の漫画「ハイキュー!!」が最近さらに面白い!人気漫画だしいつも面白かったけど今の強化合宿編、すごいツボってるので感想書いたよ




これまでのざっくりおさらい

春高バレー大会に出場が決まった烏野
日向と月島は宮城県の強豪校から選抜された1年が集まる合宿に参加。日向は呼ばれてないけどボールひろい要員として無理やり参加してる
影山は全日本ユースメンバーとして東京へ
他のみんなは伊達高など強豪校と練習試合しながら個人技を磨いてる


最近のハイキュー 刺さってること3つ!


1:修行して成長してる様をじっくり描いてるとこ
今までのバトル系漫画もスポーツ漫画も結構修行って地味なところすっ飛ばして(時間が経った体にして)
完成形をみせてくるパターン多かったと思うんだけど
ハイキューは合宿で日向や影山が成長する過程を丁寧に描いてる
しかも日向なんて球ひろいで、他の選手のプレーを見て考えてる!

合宿エピが長くなればなるほど春高でのプレーがホント楽しみ!


2:他校のキャラが濃いい
試合で出てきたライバル校のキャラが再登場
今までと違う雰囲気なので親近感わきまくる
あと、影山が行ってる全日本のほうも新キャラ出てきてテンションあがる!




3:鷲匠先生と日向
白鳥沢戦から伏線てきにちょこちょこでてた
鷲匠が日向と自分の若いころを重ねて見てる感。

合宿には日向呼ばなかったわけだけど無理やり参加してきて
鷲匠は日向のことどう思ってるのかな?
合宿中にアドバイスしてやることはあるのかな?
とかすごく想像しちゃう!気になるー


あと、絵が綺麗になった気がする!!!
このままあと1ヶ月分くらいは合宿編やってほしいな!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。