漫画 ハイキュー 最新 224話 ネタバレ あらすじ 感想 ジャンプ 2016年44号

週刊少年ジャンプに連載中の人気バレーボール漫画「ハイキュー!!」、最新第224話「返還」のネタバレ、あらすじ、感想です。上げ続けるトス、決まらないアタックに影山がチクリ‥どうなる影山と烏野メンバー!



224話の続き、最新第225話のネタバレはこっち
前話、第223話のネタバレはこっち


漫画 ハイキュー 最新 224話 あらすじ

(影山、今回の練習試合で決まらなかったアタックを思い出しながら思いを巡らす)

高い 速い 強い
ブロック
これを破ったらきっと気持ちいい
これは俺を引っ張り上げてくれる強さだ
いい感じだ
ノッてきたって思ったところで
切れる


ブロックされ「すまん!」と言う東峰に「じゃあ決めて下さいよ」と影山
コート外では武田が影山が3年にああいう言い方をするのは珍しいと呟く
烏養がキツい性格の影山がスパイカーの要求はすんなり飲んでたことのほうが不思議だと応じる



菅原も烏養と同じく今まで影山が他の連中に文句を言わなかったことのほうが意外な気もすると言う
菅原の発言に日向は「あいつ文句しか言わないっスよ!!」と反応
菅原は間髪入れずに「お前は例外」と答える


第一セットを取られた烏野、澤村がフライング一周を呼びかける
先程の発言のフォローに東峰が影山に声をかける
影山は東峰の言葉を聞く前に

「・・・俺は俺は良いトス上げてます!! もっと決めて下さい!!!」

と大声を出してしまう
中学時代にも同じようにやらかしてしまったことを思い出しハッとし表情をこわばらせる影山
月島は「久々に王様節じゃない?」と嫌味を言う
メンバーと上手くあわせて能力を引き出す及川の姿を思い出し、影山は謝罪の言葉をいいかけるが
日向が割って入る



前から思ってたけど”王様”って何でダメなの?
横暴だからだっけ?自己チューだから??
でもどっちみち
影山が何言っても納得しなかったらおれはいう事聞かない!


びっくりする影山、そして呆然とする武田をよそに烏養は笑顔

田中「俺は内容はどうあれ言い方がムカついたら聞かない。」
月島「左に同じ。」
東峰「まぁ俺は優しく言ってもらいたくはある」
と続く

日向は「だから お前が王様かどうかはあんまり関係ない!」と影山に告げる
烏養は影山に「『スパイカーが打ちやすい異常に最高のトスはない』それは確かにコミュニケーションで探っていくもの」
「でも ケンカしないってことじゃねえと思うぞ」と言ってやる

影山は今までスパイカーの要望をそのまま聞いてプレーしてきた自分に気づく


東峰は影山にブロックとタイミングをズラして打つのを試しているが伊達工相手には上手く行ってない
でもトスはいい感じだからそのままで頼むと、そしてまたブロックに多めに掴まるかもだから先に謝っとくスマンと声をかける
田中も際々コース狙いは止めない!ムカついても我慢しろと影山に言う




影山は不満げに「場合によります」と答える
ウヒャヒャ上等ォー!とコートに戻る田中たち

2セット目が開始
コート外では縁下や菅原が影山と周りとのやり取りについて話し合う
菅原は「一コだけ確実なのは今の影山は「自分は間違ってる可能性がある」ってわかってる事」
「多分 中学のチームメイトに体当たりで気付かされた事」と言う

烏養が影山が言いたいこと言うようになったとしても逆に他の連中は文句の付け方がわからないかもと案じてると
「今日真ん中からの攻撃少ねえぞ 影山くんはビビってるのかな!? MBもっと使え」と日向の大声がコートに響く

影山は月島へいつもよりボール一個半高いトスを上げる
あわない月島のアタック、伊達工の得点に。
影山は月島に「合わせねぇからな」と告げると、月島は「あっソウ 別にケッコウですケド」と怒りの表情

第2セット
伊達工24-烏野23
チャンスボールからのトスに月島
月島はいつもより跳ぶ事ができ、アタックは伊達工のブロックを超える
しかし残念ながらボールはラインを割ってしまう

烏養はそのプレーを見て感じていた
今まで影山はスパイカーの癖にさえ合わせてきた
それを敢えて外しスパイカーの打点を引っ張り上げる・・・!





「跳んだな」と得意顔の影山
日向は「セッターは支配者っぽくていちばんカッコイイだろうがッッ」と昔の影山の発言を引用しながら影山のモノマネをして
影山をおちょくりつつ
「新「コート上の王様」誕生だァー!!」とスポーツタオルで作った王冠を影山の頭へ乗せる
影山はタオルを払い除けつつも笑顔を見せる

その様子を見て
烏養は「・・・フッ切れたな」と言い
菅原は「・・・ですね」と同意する

225話へ続く

漫画 ハイキュー 最新 224話 感想

練習試合はサクッと負けちゃったけどw嫌な気分にはならず
それよりも中学時代のメンバーの反応とは違って烏野らしい?負けず嫌いなメンバーの影山への反応が面白かった
確かに影山って今まで「王様」って言われてきた割にはすんなり悔い改めてプレーしてるなーって印象だったよね
今回またその話が出てきて決着が付いた感があるからスッキリしました!
にしても練習相手の伊達工、今回は空気だったな・・(笑)

次回から新しい展開スタートっぽい。ついに春高本番かな?

ハイキューの感想はマンガノーツ





2 thoughts on “漫画 ハイキュー 最新 224話 ネタバレ あらすじ 感想 ジャンプ 2016年44号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。