漫画 DAYS デイズ外伝11話 ネタバレ あらすじ 感想 デイズスピンオフ 第ニ章:臼井雄太

マガジンポケットで連載中の「デイズ」のスピンオフ作品、DAYS外伝最新第11話のネタバレ、あらすじと感想です。第二章は臼井。中学時代から超冷静だった臼井wそしてその親友となる治とのストーリー



11話の続き、最新第12話のネタバレはコッチ
前話、第10話のネタバレはこっち


漫画 DAYS デイズ外伝11話 あらすじ

部室に元気よく入ってきた治
臼井がメロンパンをまた食べているのを見て、ほんとメロンパンが好きだよな!と言うと
臼井は「別に好きじゃない 毎日食べてるだけだ」と応える
治は「いや それを好きっていうの」と反論する
臼井は治にレギュラージャージの入金がまだだって監督が怒ってると伝える
治は急いで監督の元へ走り出す






監督を見つけ声をかけようとしたところ、3年の先輩が退部届を出していた場面だった
治は陰に隠れて監督との話を聞いていた
1年にレギュラーを取られた先輩はちゃんと応援できる気がしないと退部届を出し、涙を流した

治は部室に戻る
臼井に明山先輩が泣いていたと気まずそうに報告
臼井はスパイクの紐を結びながら、あっさりと「そういうものだろう」と答えた
練習に遅れるぞと言う臼井の声に焦って準備をはじめる治
心のなかではこう思っていた

雄太
俺はあの時
お前の顔を見ることができなかった
それでもまだ
その時はいい方だった


時は現在に戻る

治は臼井とベンチに並んで座り話を続ける
中学生のくせに完璧すぎたんだよなーとの治の言葉に臼井は「俺は・・・ただ・・・」と反論しようとするが
治は構わず「あの時の俺たちにはそう見えてたよ」と続けた







俺はただ
幸せな勘違いをしていたのだから



デイズ外伝第12話へ続く


漫画 DAYS デイズ外伝11話 感想

臼井の中学時代の青春を描く内容かと思ってたら・・・
意外に臼井のダークサイドを描く内容だったんですねー
完璧すぎる臼井の姿が、周りのプレッシャーになっていき歯車が狂うって感じでしょうか
臼井はほんとにスゴイ選手だったんですね

1年でこんな感じだし、2,3年目も周りとのレベルの差に絶望し
高校で水樹たちに出会えてよかったねー的なストーリーでしょうか?だったらマジでダークな中学時代だな・・・



2 thoughts on “漫画 DAYS デイズ外伝11話 ネタバレ あらすじ 感想 デイズスピンオフ 第ニ章:臼井雄太

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。