漫画 DAYS 最新 第175話 ネタバレ デイズ あらすじ 感想 梁山戦直前! 監督が選手にかけた言葉とは?

マガジン2016年第50号に連載の人気漫画「DAYS」の最新 第175話「信頼と尊敬」のネタバレ、あらすじと感想です。試合直前の両校のロッカールーム、両校の監督が選手たちに語った言葉とは?




175話の続き、最新第176話のネタバレはこっち
前話、第174話のネタバレはこっち


漫画 DAYS デイズ 第175話 あらすじ

梁山のロッカールーム
監督の秋子が選手へスピーチ

あなた達の今座ってるその玉座は
誰かに譲られたものでも
ましてや天から降ってきたものでもない
文字通り血の滲むような努力で
その手で掴み
守ってきたものよ






大丈夫
やれることは全てやってきたから
私と仲間を信じなさい




円陣を組む秋子監督、マネージャー、梁山選手たち

打倒聖蹟!!!!
梁山っ っくぞぉ!!!
オオオオオオオ




一方聖蹟のロッカールーム
監督が生方が調べ上げた梁山のデータを説明する

マネージャーが優秀だと監督がポンコツでも
勝ち上がれるもんだ






監督はお前たちにずっと隠していたことがあると
下手なリフティングを披露

俺は現役時代大した選手ではなかった・・・!!!

みんな「知ってた」と反応。水樹だけ「ガーン」とショックを受けてる
監督は話し続ける


俺がメンバーに選ばれたのは
高校3年間で一度だけだった
スタンドから見ていた聖蹟イレブンは
いつもカッコよくて
俺の憧れだった
その気持は今も
寸分も変わらん






自分が選手だった当時の監督を思い出しながら
選手一人ひとりの名前を1年から順に呼び頑張れと告げる



(選手の名前を呼びながらの監督の気持ち)
俺は大した監督ではない
それは十分認識してる
目を見張る戦術も
劇的な演説も
何一つない
ただ一つ
俺に出来ることは
選手達を心の底から尊敬し
最後の最後まで味方でいてやることだけだ

俺はずっと
支えてくれたお前達に
これぐらいしか言えん・・





最後に水樹の名を呼んだ監督
水樹は「大丈夫だ」と監督に告げ部屋を出ようとドアノブに手をやり


監督
めちゃくちゃ頑張ります



と言い残しコートへ向かった

行ってこい!!と監督は選手を送り出す


DAYS176話へつづく

漫画 DAYS デイズ 第175話 感想

水樹かっこええ
主役水樹やん!

今回こそ中身がわかると期待していた生方のメモ・・・結局わからず
さすがに見えないところでつくしはもう読んだかなー(笑)
あと生方の調べたデータの内容は試合中に回想って形で披露されることになるのかな?
生方の分析力が如何に優れてるのかってとこも知りたいですね!





次回はついにキックオフかな?
ここまで引っ張られると3年生引退フラグ(梁山に負けて最後の試合に。)な気がしてくるよね・・・

デイズの感想はマンガノーツ

2 thoughts on “漫画 DAYS 最新 第175話 ネタバレ デイズ あらすじ 感想 梁山戦直前! 監督が選手にかけた言葉とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。