漫画 DAYS 最新 第160話 ネタバレ あらすじ 感想 逆転した聖蹟 残り10分今度は臼井が!

マガジン2016年第34号に連載の人気漫画「DAYS」の最新 第160話「シナリオ」のネタバレ、あらすじと感想です。一星戦残り時間わずか…水樹が仕事したから今度は臼井が頑張ります!



最新話、第161話のネタバレはこっち
前話、159話のネタバレはこっち


漫画 DAYS 第160話 あらすじ

残り時間10分
一星の監督は自身がOBでもある聖蹟というチームが自分がいた頃と何かが変わったことを感じる

一星の神村が相庭へパスするも臼井がしっかりカットする
その後も一星は聖蹟ゴールを攻め続ける。
奥を新戸部が
新納を風間がクリアする

サイドから奥が切り込む
灰原が止めに入るが奥はそのままシュート
水樹がゴール前まで戻っていてヘッドでクリアする

その様子をみていた大柴
自分もゴール前へ向かおうかというところで監督は声をかけ大柴を止める



白熱するゴール前
相庭はあえてゴールから離れて自らの存在を消すことを選択
右サイドの知念から逆サイドに大きくパス
相庭についにボールが渡り、臼井と1対1

俺はどうも負かした奴の顔は覚えられねえらしい
だがあんたは別格だ
勝っても覚えといてやるよ


と相庭はフェイントを入れ臼井を抜く
それは誘いで相庭の正面には来須
来須は簡単に抜かれるが
そこには今帰仁が飛び出してボールを止めた


瞬間
今帰仁は理解した
臼井の真の狙いを・・・


今帰仁から臼井へパス
聖蹟のカウンター攻撃が開始

臼井
誰が言った?”守り切る”と

つづく



漫画 DAYS 第160話 感想

あくまで攻め続ける聖蹟。臼井も自分が抜かれてもトラップ仕掛けてカウンターとか
すごすぎます!

臼井から君下にボールが渡って遂に大柴がゴールするのかな?
4-2とか想像してなかったんですけどーーーー!

DAYSの感想はマンガノーツに書いてくれると嬉しいです!


3 thoughts on “漫画 DAYS 最新 第160話 ネタバレ あらすじ 感想 逆転した聖蹟 残り10分今度は臼井が!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。