漫画 DAYS 最新 第158話 ネタバレ あらすじ 感想 一星に同点に追いつかれた聖蹟だが…

マガジンで連載中の人気漫画「DAYS」の最新 第158話「進化の途中」のネタバレ、あらすじと感想です。一星との後半戦。いくつもチャンスはあったけど桜庭の活躍で同点に追いつかれた聖蹟…どうなるんや・・・今週は表紙!そして番外編も収録。番外編がこれまた泣けるんでネタバレというか本誌読んで!



最新、第159話のネタバレはこっち
前話、第157話のネタバレはこっち


漫画 DAYS 第158話 あらすじ

後半24分、2対2、聖蹟は交代枠を使いきっている

相庭のプレーから新納のゴールにつながり一星メンバーは盛り上がる
相庭に駆け寄りバシバシたたく。奥が「勝つぞ この試合」と声をかけ
相庭はたりめーだろがと笑みを浮かべ応じる
円陣を組む一星

動揺する聖蹟メンバー、臼井は今帰仁たちに「ドンマイ 忘れよう!!」と声がけ
水樹は大柴に「あの『ボタン』みたいな名前の必殺技の名前なんだっけ?」とキックオフの時に尋ねる
あ?ボタン?と理解出来ない大柴

残り18分
ボランチに風間が下がる
君下は左サイドの水樹へパスするが一星が外にクリア
珍しく君下のイージーミスか?と観客席
君下は手に鳥肌が立つのを感じ笑みを浮かべる

観客席には東院学園の保科が水樹のプレーを観に亜土夢とやって来ていた
相庭じゃないのかという亜土夢に
軽トラにF1のエンジンを乗せたらどうなるか・・・
興味がわかないか?

と保科




聖蹟スローイン
速瀬から水樹へ
水樹から大柴へパス
しかし水樹はそのままパスした大柴の元へ向かい大柴の足元からボールを奪う

風間「スイッチ!!」

水樹「それだ」(ボタンを思い浮かべながら・・・w)

水樹はゴールライン直前からシュートを放つが
シュートはバーの上
湧く観客席
保科は水樹の身体は急激なスピードで成長しているが
その成長にまだ精神の部分が追いついていない
バランスが崩れているんだと語る

聖蹟CK
君下は近づく水樹へショートコーナーキック
水樹には相庭がマークにつく

(保科:だがそろそろ 精神のほうが追いついてきてもいい頃だ)

今日勝って・・・
頂点まであと4つ


水樹はそうつぶやき、相庭を抜き去る

(保科:名付けた奴を褒めるべきだな “怪物”と)

つづく


漫画 DAYS 第158話 感想

君下先輩じゃないけど、水樹が爆発してなんかやってくれそうで鳥肌たつわー!
ボタンみたいな・・・・っていうとこ笑っちゃった。
決めるとこでちゃんと仕事する男だから、次回期待しちゃうな!

今週は番外編も収録、泣ける番外編のネタバレはこっちです

DAYSの感想はマンガノーツに書いてくれると嬉しい!