漫画 DAYS 最新 第153話 ネタバレ あらすじ 感想 聖蹟 VS 一星 後半戦 マガジン2016年27号

マガジンで連載中の人気漫画「DAYS」の最新 第5話のあらすじと感想です。一星戦も後半戦残り40分、ドキドキしてきたーーー。ネタバレしてます!



最新話、第154話のネタバレはこっち


漫画 DAYS 第153話 あらすじ デイズ

聖蹟 VS 一星 
後半は聖蹟ボールでスタート

大柴は柄本に「こいつらはこのまま逃げきれる相手ではない」「点をとるぞ」と声をかける

一星のキャプテンでFWの奥がDFメンバーに声をかけ指示を出している様子を見て
水樹は自分もいろいろやってみようと思い立つ
森は水樹に「良いチームだな 聖蹟は 羨ましいよ」

ホイッスルが鳴り、柄本が風間にボールを出すが勢いが緩く相葉にボールを奪われる
そこへ臼井がすかさず割って入りクリア

一星ボール
相庭ではなく、知念にボールが渡る

奥は相庭が一星に来たころのことを思い出す…
相庭は1人で残って練習したり、周りとは別メニューをこなしていた
正直 相庭がうちに来たのには驚いた
お前が望むものは何一つないように思えたから




聖蹟ゴール前
奥は「俺に来い!!」とフリーで上がったボールにあわせようとゴールに迫る
今帰仁がなんとかタッチして失点を回避

観客「危ねー!! GK細いから当たり負けするんじゃねえの」

(奥のこころのなか)
相庭はずっと一人だった
そのプレースタイルを見ればわかる
圧倒的な個人技で道を開いてきた
(中略)
インハイの初戦で敗れた時
お前は大きく失望したに違いない
ここにも俺についてこれる奴はいないのかと


セカンドボールを一星の神村が拾い
サイドの新納へ

ゴール前では新戸部と奥がポジション争い
新納がクロスを上げる
奥はトラップミスするもオーバーヘッドシュート

(奥のこころのなか)
それでも
お前は俺達の仲間だ
この試合でそれを証明する!!


しかし今帰仁が奥のシュートをブロック!

続く



漫画 DAYS 第153話 感想 デイズ

今帰仁が空気を読まないセーブ(笑)でいい仕事してた!
今帰仁って今までエピが無かった気がするから、後半の活躍に期待したいな―
一星めちゃ良いチームでこれ以上掘り下げられると一星にも勝って欲しくなっちゃうからこの辺でやめておいてくれwww



2 thoughts on “漫画 DAYS 最新 第153話 ネタバレ あらすじ 感想 聖蹟 VS 一星 後半戦 マガジン2016年27号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。