漫画 ちはやふる 最新164話 あらすじ 感想 ネタバレ BELOVE2016年4月1日号

雑誌「BELOVE」で連載中のちはやふる最新話164話のあらすじと感想をまとめました。ネタバレ注意!今回は…泣いた。途中からずっと泣いた。


前回のネタバレはこっち

漫画 ちはやふる 164話 あらすじ

瑞沢が5勝
千早は即寝しちゃう

北央と富士崎の決勝戦
2勝ずつで両校タイ
ヒョロ VS ヨロシコ

ヒョロはフラフラになりながらも観客の中に太一を発見
ようやく現れた太一をみて喜ぶ
太一の前でヒョロは見事勝利

優勝は北央学園
2年連続準優勝となった富士崎
泣く理音を慰める先生

観客の中にいた太一を見つめる瑞沢メンバー
新が太一に詰め寄る



なにしてるんや太一
なにしてるんや
なんでえんようなってるんや
せっかくの全国大会で
千早が主将としてしか取れてなかったのは
お前がえんかったせいやろ

瑞沢強かった 完敗や



千早が太一に近づき、頭に巻いていた太一の鉢巻を
太一の首元に巻き、泣く




遅いよ…
遅いよ太一
遅いよ

終わっちゃったよ
終わっちゃったよお―



ごめん千早
ごめん・・・みんな・・・

メンバーが太一に泣いて駆け寄る

みんなで戦う夏は
これで終わり

だけど
終わりの瞬間に
違う始まりの瞬間に
太一がいる




漫画 ちはやふる 164話 感想

コマ割りが大きくて30秒位でよめちゃうんだけど
ないたーーー
最終回かよってくらい良い回だったなー

太一が間に合わないっていうか最後まででないっていう設定も斬新だった。
次回も楽しみだなー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。