漫画 ちはやふる 最新167話 あらすじ 感想 ネタバレ BE・LOVE 6月1日号

雑誌「BELOVE」で連載中の人気漫画「ちはやふる」の最新167話のネタバレ、あらすじと感想です。クイーン詩暢の強さの秘密が解き明かされる・・・絶好調の千早都の対決、征するのはどっち!



最新、第168話のネタバレはこっち
前回までのあらすじはこっち

ちはやふる 167話 あらすじ

千早 VS 詩暢
千早は準備体操して試合に臨む。
千早を離れたところから見守る原田先生

千早は過去の詩暢との対戦(16歳のころと17歳のころ)を思い出し

どんな札が並んでも
詩暢ちゃんはきっと変わらず強い
18歳
私今日こそ
恥ずかしくない試合をする

と誓う



千早と詩暢は”いい勝負”をする
詩暢の様子を見守るのは幼き頃の詩暢のかるたの先生、伊勢先生
詩暢は幼い頃からかるたの才能を発揮していたが
友達ととるとわざと負けたりするようになり、途中から明星会にもこなくなったことを思い出している
詩暢はひとりきりの練習でここまで強くなった。

(詩暢の心のなか、新を見ながら)
子供のころから 何度あたっても
新太には一度も勝てたことがない
うちが勝たんうちに
どうでもいい子に負けるやなんて許さへん
うちの
唯一の友達が
どうでもいい子に(昔、千早に「詩暢ちゃん またかるたしようね」と言われたことを思い出す)



千早も隣で戦う理音も、よく読み手(五十嵐さん)の声が聴けている

(伊勢先生の心のなか)
詩暢ちゃん
人のかるたを受け入れろ
人の強さを
自分のかるたしか取れなければ
クイーンの寿命は短いぞ



ちはやふる 167話 あらすじ

千早がいい感じだけど、詩暢がこのまま終わるとも思えないな―。どうなっちゃうのかな?
前回に続き、今エピも大人がいい味出してるよね!
もうすぐきっと最終回なんだろうな・・・寂しいけど一話一話づつ噛みしめて読むよ!

ちはやふるの感想はマンガノーツに投稿しよ!


2 thoughts on “漫画 ちはやふる 最新167話 あらすじ 感想 ネタバレ BE・LOVE 6月1日号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。