漫画 青の祓魔師 18巻 ネタバレ あらすじ 感想 18巻の続き 青エク

アニメも2017年1月から放送予定の「青の祓魔師」、青エクの最新第18巻のネタバレ、ざっくりあらすじ、感想です。シュラの青森編からライトニングと勝呂の新コンビ誕生まで盛りだくさんの巻です!そして18巻の続き19巻収録予定のネタバレへもリンク貼っときます



青の祓魔師のネタバレはこちら


漫画 青の祓魔師 18巻 あらすじ


第七十九話 私は帰ります
燐は雪男と協力し、八郎太郎を倒す
シュラのたのみで小さなヘビになった八郎はそのまま逃してやることに

第八十話 ああ青森冬景色
雪男はケガが悪化し手術して入院。全治二ヶ月
志摩は蛇になった八郎を捕獲、藤堂に手渡す





第八十一話 地下茎
ライトニングは勝呂と青い夜について調査を開始する


第八十二話 啓蟄
しえみは出雲と恋愛トーク
しえみは祓魔師になることを決意
アマイモンが復活し、同じクラスに


第八十三話 萌芽
ライトニングと勝呂は奥村兄弟が育った修道院へ
修道士のひとりに青い夜について訊く
男が十三號セクションとエリクサーについて語ろうとするも男はデスにより殺されてしまう



漫画 青の祓魔師 18巻つづき 19巻収録予定

第八十四話 根幹
第八十五話 異形葉
第八十六話 結果枝

漫画 青の祓魔師 18巻 感想

志摩の活躍(笑)
仕事しすぎでしょ!八郎はちょっとかわいそうなことになったなー
お気に入りのエピソードはしえみと出雲の恋バナw
アマイモンをウマイモンって呼ぶ燐にも笑ったー
もっとこういうふつーの学園モノエピも増やしてほしいな

物語は遂に「青の夜」の謎に迫っていくということで、今ジャンスクでやってる最新話も驚愕の展開です!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。