漫画 青の祓魔師 最新第85話 ネタバレ 青エク あらすじ 感想 ジャンプSQ 2017年1月号

ジャンプスクエアで連載中の漫画「青の祓魔師」青のエクソシストの最新話、第85話「異形葉」のネタバレ、あらすじ、感想です。アサイラムへやってきたライトニングと勝呂、二人の前に表れたのは?そしてエクソシストになることを決意したしえみに母が語った物語は?



前話、第84話のネタバレはこっち


漫画 青の祓魔師 最新第85話 あらすじ

ライトニングと勝呂の前に姿を表したのはイゴール・ネイガウス博士だった
行方不明となっていた博士はメフィストの手引でここにきたなら問題ない好きにしろと二人の前から去ろうとする


ライトニングは「少しお話しましょうよー」と博士を引き止めここで何しているのか尋ねる
答える必要はないという博士にライトニングは質問を続ける




えー 昼間会った老人は教えてくれましたよ
十三號セクションとエリクサーって
もっともその後死んでしまいましたが
どうです博士も死んでみませんか
あなたも当然血判押しちゃってるんでしょ?
モリナスの契約書に



博士は十三號セクションならこの奥にある
この時間軸では青い夜直後のまま保存されている
調べたいなら好きなようにするといいと言い残し去る
博士は何かの実験に戻る



勝呂とライトニングは奥へ進む
途中で勝呂は現在は塾の教室がある場所がベッドで埋まっているのを発見する
ライトニング曰く、アサイラムは表向きは身寄りのない魔障を受けた子供や
悪魔と人間の血縁者を保護して素質のあるものを祓魔師に養成していた場所だからと説明してやる






十三號セクションは医療施設のよう
そこには多数の分娩台がならぶ
記録保管庫に着いたふたり。ライトニングは血清創薬実験記録簿を発見する
どうやらエリクサーの実験記録のようだった
さらに調査をすすめるライトニングは「クロン強化人間実験記簿」を発見
その内容に驚く



別の場所で何かを見つけた勝呂がライトニングを呼ぶ
そこには容器に入った子供の姿が多数


・・・整理しよう
詰まる所アサイラムは
青い夜で壊滅するまで十三號セクションと呼ばれる研究施設の隠れミノだった
そこでは不老不死薬(エリクサー)の為に違法な人体実験を行い
悪魔の王の複製品を大量生産していた






青のエクソシスト 第86話へ続く


漫画 青の祓魔師 第85話 感想

クローンを作ってエリクサーの実験台にしていたってことだよね!
てことは成功した悪魔の王の複製品、かつ不老不死なのがいるってことなのかな
もう既に登場済みのキャラの誰かなんだろうかそれとも新キャラが出てくるのかな

不気味すぎ十三號セクション、まだ謎が埋まってそうだからこの後は博士を問い詰めて
いろいろ教えてもらうって展開でしょうか。そろそろバトルも期待しちゃうなー

青のエクソシストの感想はマンガノーツ


One thought on “漫画 青の祓魔師 最新第85話 ネタバレ 青エク あらすじ 感想 ジャンプSQ 2017年1月号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。