漫画 アトリエ777 ラッキーセブン 最新第20話 ネタバレ 感想 あらすじ BELOVE2016年8月15日号

雑誌「BE・LOVE」で連載中の漫画「アトリエ777 (ラッキーセブン)」の最新話、第20話のネタバレ、あらすじ、感想です。父からアトリエを閉めると宣告されたバンチョー。エンジェルと美空はどうする?



このネタバレの続き、最新第21話のネタバレはこっち


漫画 アトリエ777 ラッキーセブン 第20話 あらすじ

バンチョーの父からアトリエ777の閉鎖を告げられ
エンジェルは美空に前の仕事に戻れるかと聞く
美空は「特殊メイクが大好きなのに!!」と答えることが出来なかった

帰り道
ハリーは美空を気遣い食事に誘うが
美空はひとりで考えたいと家にっ戻り洗い物をしながら
バンチョーのことを想う

翌日バンチョーは女優の小森のもとに仕事キャンセルさせて欲しいと頭を下げに行く
謝罪するバンチョーの話を(途中で楽屋に入ってきた)メイクのふたりにメイクされながら聞く小森
兄の話になり、バンチョーの兄への想いを聞いたメイクさんは思わず涙をこぼしてしまう
メイクの二人はエンジェルと美空だった



驚くバンチョー
「エンジェル!? 美空!? なんでっ」

「なんで」? 俺はお前を知ってるから
お前は普通に訊いても言わないから
——でも俺らにならいいだろ
同情されたって


とエンジェル
美空は前夜にエンジェルから連絡を受けて二人で別人に変装したのだった

美空はバンチョーに別人メイクがすごく楽しかった
もっと練習したいって言う
エンジェルはアトリエを続けようと提案する

小森はバンチョーに(父親に)真剣に頼んでみろと言う

楽屋を後にした3人
バンチョーは父と話す、また連絡するから待っててと告げエンジェルと一緒に
美空と反対方向に歩いて行く

二人の背中を見送る、信号待ちの美空
信号が青に変わり、歩き出す美空の手をエンジェルが引き止める


つづく



漫画 アトリエ777 ラッキーセブン 第20話 感想

特殊メイクの楽しさに目覚める美空
アトリエが閉まるときに「楽しい」って嘘つけなかったとことかリアルだったな
3人の絆が深まるエピソードだった。たしかに4人じゃなきゃいけない理由もあんまり釈然としないし(笑)3人でいいかも!

アトリエ777 ラッキーセブンの感想はマンガノーツに書いてくれると嬉しいです


One thought on “漫画 アトリエ777 ラッキーセブン 最新第20話 ネタバレ 感想 あらすじ BELOVE2016年8月15日号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。