漫画 アルスラーン戦記 最新第41話 ネタバレ あらすじ 感想 別冊少年マガジン2016年12月号

別冊少年マガジンで連載中の漫画「アルスラーン戦記」の最新第41話「シンドゥラの色男」のネタバレ、あらすじと感想です。ラジェンドラを即捕らえたアルスラーンたち、さすがナルサス!



全話、最新第40話のネタバレはこっち



漫画 アルスラーン戦記 第41話 あらすじ

(回想シーン)
シンドゥラ国が攻めてきている事を知ったナルサスはアルスラーンに
シンドゥラ国の王位継承争いを終わらせないとパルスにとっても国境付近の脅威が残ると
アジェンドラ王子を助けることを提案する

王位継承争いはアジェンドラが劣勢なので
弱い方を助けて恩を売ろうという策
キシュワードがアジェンドラは野心も欲もあって信頼できるような人柄でもないと
助けて大丈夫かと案ずるがナルサスは
だからこそ扱いやすいのですよと同じく心配した様子のアルスラーンに笑顔で答えた







ペシャワールへ行進するシンドゥラの一行を谷の上から見張るエラムとアルフリード
食料部隊の牛車が通りかかったところへ矢を放つ
暴れる牛
そこで事前にナルサスから預かっていたシンドゥラ語の文章を大声で読み上げるエラム

敵襲だ ガーデーヴィ王子の軍が後方から攻めてきたぞ!!

奇襲かと驚き谷底はパニックに
状況の報告を受けたラジェンドラは軍の中に裏切り者がいるのではという
側近の言葉に心がざわつく
そしてこの狭い道で前方からパルス軍が来ると狭撃されかねないということで
カーヴェリー河畔まで退くことを決める







しかし後方ではガーデーヴィの軍が迫ってると考えているため
軍一行はなかなか進まない
イライラするラジェンドラの前にナルサスが姿を見せ捕虜になるよう勧める
その時、合図の火の矢が放たれペシャワールから大量の矢が放たれ、
城内からはキシュワード率いる騎馬隊が出撃しラジェンドラの軍はさらにパニック
追い打ちをかけるようにダリューンも登場し、ラジェンドラは逃げようとするが
アルフリードに捕まってしまう

(回想シーン終わり)
ナルサスの作戦を縄につながれた状態で聞いていたラジェンドラ
見事にしてやられたわ!!と笑う

アルスラーンはラジェンドラに攻守同盟を持ちかけ
王位につくのを手伝ってやると提案する

ラジェンドラは俺の兵を利用したいだけだろと提案を断ろうとするが
ナルサスは嫌なら嫌で構わないがその場合はラジェンドラの首に鎖をかけて
ガーデーヴィに引き渡すと脅す






焦るラジェンドラはシンドゥラの民に事情を説明する必要があるので
自分の一存だけでは決められないと言い訳するが
ナルサスは笑顔で、既にラジェンドラ王子はパルスのアルスラーン王太子との間に
盟約を結び国都ウライユール進撃を開始したと通達済みだと答える

堪忍したラジェンドラは同盟を結ぶことを了承する


その夜、盟約を祝い宴が催される
ファランギースに俺には正妻がいないと迫るラジェンドラ、
それを阻止しようと一緒に酒を飲むギーヴ

アルスラーンは宴を抜け出し一足先に休むことに
しかしベッドの中でバフマンの言葉(その方を殺せばパルス王家の正統の血は絶えてしまうぞ!!)を
思い出し寝れないでいた






ファランギースが宴の会場を去った後、ダリューンが会場の様子を覗うと
ラジェンドラとギーヴは酔いつぶれていた


アルスラーン戦記 第42話へ続く

漫画 アルスラーン戦記 第41話 感想

宴で酔いつぶれるシーンとかアニメにあったっけ?
笑ってしまった
漫画オリジナルのシーンがあるの毎度嬉しいです!

お調子者のラジェンドラ、全く信用ならないけど嫌いになれないキャラだよね!
今後も活躍に期待


アルスラーン戦記の感想はマンガノーツ




One thought on “漫画 アルスラーン戦記 最新第41話 ネタバレ あらすじ 感想 別冊少年マガジン2016年12月号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。