漫画 あかねのハネ 最新 5話 ネタバレ あらすじ 感想 ヒバナ2016年12月

「ヒバナ」で連載中のバドミントン漫画「あかねのハネ」の最新第5話のネタバレ、あらすじ、感想です。鈴木さんとのランキング戦、あかねは一矢報いることできるのか?



前話、第4話のネタバレはこっち


漫画 あかねのハネ 最新 5話 あらすじ

ランキング戦、対するは鈴木さん

あかねは鈴木さんの動きについて行けず
鈴木さんは低レベルで時間の無駄だと感じていた
あかねは試合を楽しんでいた





鈴木さんと試合できるなんて・・・!
目の前でプレー見放題じゃん。


第一ゲームは鈴木さんの圧勝
21-0

第二ゲームがはじまる前にコーチはあかねに声をかけアドバイスしてやる
その様子を見て嫉妬する

第二ゲーム開始
鈴木さんは容赦なくあかねにボディアタック
あかねは先程汐里コーチに言われた事を思い出す・・・
「あかね、あんたができるコトはまだ少ない。だったら実践でやりたいこと、なんでも試してみていいよ。」

あかねはやりたいこといっぱいあるなぁとジャンピングスマッシュに挑戦
しかしタイミングが全く合わず、ネットの向こう側に頭から落ちる




笑う汐里
その後はあっという間にマッチポイントへ
21-0


体育館を後にし休憩するあかね
隣のコートでスマッシュしていた男子の選手が話しかけてくる
この高校で今からバドミントン始めて楽しい?
きっと3年間補欠で終わるのに

そんなことないと反論するあかね
しかし途中で名前を呼ぶ声がし、体育館へ戻ろうとする
男はあかねにジャンプスマッシュはまだムリだから
跳んだりしないでインパクト(ヒット)の瞬間にグッと力を込めて
大きく振り抜けとアドバイス

あかねは先輩って何年?と訊く
2年と答えて「天田 雅(あまたまさ)」と名前を言おうとしたところで
あかねは「あざっす!」と言い体育館へ戻っていく





次の試合は1年同士の試合
相手は赤池ひかる
あかねにとってはランキング戦、最終戦

あかねは先程の天田のアドバイスを思い出しスマッシュを決める
初得点に感動するあかね
汐里コーチはそのプレーをみて
女子は基礎を一つひとつ学んでいくやり方が向いてるんだけど、
男子は、意外と実践で身につけていくほうが伸びたりするのよねーと評する

相手の赤池は8歳からバドミントンをしていて
初心者のあかねに負けるわけにはいかないと気合を入れる
第一セットは21-14で赤池の勝利
あかねの善戦を聞きつけ、観客が増えていく

あかねは追い詰められながらも試合を楽しんでいる

こんなワクワク久しぶりだ。
観客もいて・・・
やっぱり家でゲームやってるのとは違う。




漫画 あかねのハネ 最新 5話 感想

あかねが進化してる!
汐里コーチの男子は実践で身につけていくほうが伸びたりするっていうのが印象的だったなー
試合はやっぱり燃えるよね。もうちょっと試合シーン長くてもいいくらい!

あかねに勝って欲しい!負けたらどうなっちゃうんだっけコレ・・・レギュラー入り絶望ってこと?




One thought on “漫画 あかねのハネ 最新 5話 ネタバレ あらすじ 感想 ヒバナ2016年12月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。